カテゴリー「月・星・天体」の10件の記事

2009年12月 5日 (土)

Twitter

ちょっと前から、ブログのサイドーバーに「Twitter(ツイッター)」を入れました。

「Twitter」は英語で「さえずり」とか「わななき」、「(さえずるように)しゃべる」…という意味から、当初「つぶやき」と訳されていました。(現在は「ツイート」と呼ばれています)ネット上で「つぶやく」ことで、誰かが見ていて、返事をされたり、返事をしたり…というコミュニケーションが成り立つ「場合」があります。

リアルタイムで会話ができる「場合」もあるので、そんな時はパソコン通信のRTC(リアルタイム・チャット)のような雰囲気になります。(まだインターネット が普及する前の時代、ボクはNifty-serveでよくRTCをしていました。当時は従量課金だったので、テレホーダイを使いながら、時間を気にして チャットをしていました。coldsweats01sweat01

つぶやき」は「ひとりごと」に近いので、ただ打ち込んでいるだけ…ということもよくある…というより、ほとんどソレです。(^^;

「Twitter」には「フォローする」、「フォローされる」という機能があり、特定の人を「フォローする」とその人の「つぶやき」が自分のところで自動的に見られるようになります。「フォローされる」とフォローされた人に自分の「つぶやき」が届きます。「Twitter」を楽しむには、たくさん「フォローして」、たくさん「フォローされる」ことが大事かもしれません。

マスコミでは、結構前から取り上げられている「Twitter」ですが、今ひとつヤル気にはならなかったので、スルーしていました。で、きっかけは、お世話になっている「α photography」です。ここでタイムライン(リアルタイムで「つぶやき」が表示される画面)が表示されるようになったので、やってみようかという気になりました。coldsweats01

Twitter2

「Twitter」の導入に費用や新しい道具は必要ありません。ネットで「http://twitter.com/」にアクセスし、登録する(アカウントを取る=無料)だけです。自分のページに自分の「つぶやき」が表示されます。フォローする人が増えていくと、その人たちの「つぶやき」がたくさん集まってきます。また、この画面は携帯(i-mode)でも見られますし、携帯で「つぶやく」こともできます。

Twitter1_2

ボクは、パソコン用にフリーソフトの「Twit」をダウンロードしました。これは、ブラウザ(Internet ExplorerやFire Foxなど)を使わないで、「つぶやき」を表示したり、つぶやいたりできるソフトです。特定の人への返事を書くときに、自動的に宛名が付いたり、随時新着の「つぶやき」を教えてくれたりして、便利です。(^^)

━━━・‥……・‥━━━━━━・‥……・‥━━━━━━・‥……・‥━━━

さて、ブログでこんな記事を書いたのは、「Twitter」へのお誘いです。早くアカウントを取っておいた方が、好きなハンドルを選べます。使わなければ、使わないでもヨシ。アカウントを取ったら、是非、フォローしてみてください。ボクもフォローしますので。happy01

フォローの仕方は、フォローしたい人のTwitterページを開き、「フォローする」をクリックすればOKです。このブログの左の「Twitter」の「Minch_2009」をクリックするとボクの「Twitter」ページに飛びますので。

何を「つぶやく」か…。これが、「Twitter」をする上で最大の悩みなのですが、その時の独り言でOKです。(「今起きた」とか、「メシ食う」とか、「新しいレンズ、欲しいなぁ」とか、「撮影で、○○にいる」とか、「何で休みじゃない日に晴れるんだ?」とか…)wink  人に見られている(かもしれない)ことを意識した上で「つぶやく」のは、ちょっとアレですが…。coldsweats01
まぁ、慣れですね。(^^;  放置しても構わないわけですから。

ブログでお知り合いになれた方と「ツイート」できれば、日ごろの無沙汰も多少解消できるかな…などと考えています。オフ会の相談もできそうだし。どうです?wink

━━━・‥……・‥━━━━━━・‥……・‥━━━━━━・‥……・‥━━━

写真がないと淋しいので、12月2日夜半に撮った、今年最後の満月。happy01
Twitterでは、既に公開済み(2009-12-03-1:11:55)なんですけど…。(^◇^;ゞ コレ イツマデミラレルンダロウ…

-1-                                                         -2-
Dsc02124500ref90050080100800  Dsc02121500ref90050080100trim800
左:α900 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO100 ±0EV SilkyPix DS3.0
右:
α900 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/640 F8 ISO100 ±0EV SilkyPix DS3.0
左はトリミングなしの縮小です。当たり前ですが、α700やα300(APS-C)に比べると撮像が小さい…。coldsweats01  右は別写真ですが、少しトリミングしたものです。「Twitter」で公開したのは、この写真の縮小版でした。すべてSモード(シャッタースピード優先)で撮影しました。

-3-
Dsc02120500ref90050080100trim800
α900 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO100 ±0EV SilkyPix DS3.0
結構トリミングしましたが、まだ等倍ではないです。1:2ぐらいです。ちょっと甘い…coldsweats01sweat02
月齢は15.8日ぐらいでしょうか。ちょっと右下が欠け始めています。すべて手持ち撮影です。満月のお月さん、また来年…。paper

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

中秋の名月(α700)

一昨日(10月3日)は旧暦の8月15日。旧暦では1~3月が春、4~6月が夏、7~9月が秋となり、秋の三ヶ月間の真ん中である8月が中秋となります(ちなみに7月が初秋、9月が晩秋です)。
で、その15日(旧暦では新月が1日で満月が15日にあたります)の月が中秋の名月となります。wink 

実際は月が楕円軌道を描いている関係で、月齢は13.8~15.8まで変化するため、十五夜と満月がズレる場合が結構あります。(今回も満月は十五夜ではなく十六夜=10月4日です)

ホントは、もう少し複雑ですが、こんな感じの認識で良いかな…と。(^◇^;ゞ
硬い話ですいません。

-1-
Dsc042158020070020056200trim800
α700 + MINOLTA AF APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 200mm SS:1/160 F5.6 ISO200 -0.3EV SilkyPix DS3.0
まずはミノルタのアポテレズーム 80-200mmF2.8で撮ったものを。4272×2848の元画像(1200万画素)を2147×1431(300万画素)にトリミングして、800×533に縮小しています。

-2-
Dsc0421950070050080200trim800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/250 F8 ISO200 -0.3EV SilkyPix DS3.0
次はミノルタの500mmレフレックス。No.1と同じく、300万画素にトリミング→縮小したものです。月齢は14.8日ぐらいでしょうか。撮影は10月3日(土)午後11時45分頃でした。

-3-
Dsc042288020070020080200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 200mm SS:1/125 F8 ISO200 -0.3EV SilkyPix DS3.0
街路樹を入れてみました…が、何だかわからない…。coldsweats01sweat02

-4-                                                         -5-
Dsc042338020070020080200trim800  Dsc042348020070020080200trim800
左右とも:α700 + MINOLTA AF APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 200mm SS:1/125 F8 ISO200 -0.3EV SilkyPix DS3.0
縦画角で。左が月にピントを置いたもので、右は街路樹の枝にピントを置いたものです。ホントはダンゴとかススキとかを添えると良いのですが、被写体の距離が遠いのと、明るさが違うので、難しいです。(^◇^;ゞ  こういう時に、カメラ内多重露出ができると良いなぁと思います。coldsweats01

面白味のない写真ですが、中秋の名月は昔のお祭り…ちょっとしたイベントなので。(^◇^;ゞ

昨日(10月4日)は午後からコスモス撮りに昭和記念公園へ出かけてきました(カミさんと娘はおいて単独行でした)。天気が良かったことと、「秋の都市緑化月間」で入園無料ということもあり、園内はめちゃくちゃ混んでいました。「原っぱ東花畑」のハッピーリングはもう終盤。バーベキューガーデンのところはチョコレートコスモスがぱらぱらと数輪咲いているだけでした。メインの「コスモスの丘」はほぼ満開状態でした。happy01  何とか間に合った感じです。(^^)  まだ現像もしてないですが…。(^◇^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

2009年7月22日・部分日食撮影記

7月22日(水)は日本で見られる、46年ぶりの皆既日食の日でした。東京でも最大食分74.9%の部分日食が見られる予定でした。

-1-
Dsc03139182003003580100800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 35mm SS:1/15 F8 ±0.0EV ISO100 SilkyPix DS3.0
朝10時過ぎ。家の外に出てみると、霧雨が降っていました。こりゃ~無理かな…と。weep>日食撮影

-2-
Dsc030371680z7001680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/320 F8 ISO200 ±0.0EV SilkyPix DS3.0
暫く家でテレビ(もちろん日食の中継…(^^;)を見ながら、最大食の時間に再び外に出ました。ロケ地は家の近くの公園です。空はこんな感じの曇天です。ホントは画面上に太陽があるハズなんですが…。

-3-
Dsc03144500ref30050080200trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/250 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
そんな中で、雲の薄くなったところから、太陽が覗きました。肉眼でも充分減光された太陽が見えたので、日食用フィルタを外して撮りました。自然のフィルタ越しの部分食写真です。happy01

-4-
Dsc03149500ref30050080200trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/400 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
日食用フィルタを使って。時々、雲が途切れた感じで、ギラッと太陽光が差しました。
約300万画素にトリミングして、縮小しています。happy02

-5-
Dsc03150500ref30050080200800_3  Dsc03150500ref30050080200800p
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/200 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
No.4とは別ショットですが、こちらはノートリミングで縮小したものです。雲がかかっていて、シャキッとした像ではないですが、この曇天で撮れたので、まぁ納得…せざるを得ないです。coldsweats01  右は、左の写真に太陽と月を描いてみました。月の方が大きい?

-6-
Dsc03155500ref30050080200trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/160 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
トリミング画像をもう1枚。この後はもうほとんど見えませんでした。weep

-7-
Dsc03161182003004550200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 45mm SS:1/320 F5 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
空は相変わらず真っ白です。お昼過ぎまでいましたが、撤退しました。

-8-
Dsc031681820030013556200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 135mm SS:1/250 F5.6 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
帰り道の途中で、民家の軒先に咲いていたムクゲを。happy01

-9-
Dsc03169182003004550200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 45mm SS:1/200 F5 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
普段ボクはほとんど使わないこのレンズ、たまには使ってあげないと。happy01
しかし、ピントがちょっと甘い。>σ(^^;

-10-
Dsc031701820030020063200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/80 F6.3 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
一輪だけ咲き残っていた紫陽花。

-11-
Dsc031711820030010056200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 100mm SS:1/400 F5.6 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
モノクロ写真に着色したような感じですが、フルカラーです。coldsweats01
白妙菊(シロタエギク)だと思います。

-12-
Dsc031721820030020063200800
α300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/400 F6.3 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
もう1枚。かわいい花です。happy01
カミさん曰く、「白い葉の部分をよく押し花に使うけど、花は知らない」…と。coldsweats01

-13-
Pict148924507d3540200trim800
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 35mm SS:1/60 F5 ISO200 +0.7EV SilkyPix DS3.0
今回作成した日食用フィルタを実装した写真…ま、記念写真です。(^^;ゞ
シグマの方は実戦では使いませんでした。広角側で…と思っていましたが。coldsweats01

-14-
Pict149224507d3540200trim800
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 35mm SS:1/60 F4 ISO200 +0.7EV SilkyPix DS3.0
今回、活躍した、α300+500レフレックスです。happy01

今回は、残念ながら、曇天で、思うような撮影ができませんでした。ま、一瞬でも撮影できたので、ヨシとします。一緒に公園に行った娘はビクセンの眼視用日食メガネで「三日月の太陽」を直接見られて、喜んでいました。

次に東京で見られる日食は2012年5月21日(月)。午前6時半前から午前9時頃までで、この時は「金環食」が見られるはずです。

食の開始・・・2012年5月21日(月)午前 6時19分
食の最大・・・2012年5月21日(月)午前 7時34分(金環食)
食の終り ・・・2012年5月21日(月)午後 9時02分

Ase2012may21_midium_2
ART BY GOTO  はまぎんこども科学館プラネタリウム番組 『横浜から宇宙へ』より

金環食は皆既日食とは違い、太陽は縁取り状態になります。これも是非見たいです。
何とか晴れて欲しい…。happy02

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

日食撮影の準備 (^^;

昨日の日曜日は、娘がおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に町内会の日帰り旅行に行ったので、ボクはまったりした休日を過ごしました。happy01

さて、今週の水曜日に、ココ、東京でも部分日食が見られます。天気次第ですが…coldsweats01
東京地方の最大食分は74.9%ですので、約四分の三が月に隠されます。wink

食の開始・・・2009年7月22日(水)午前 9時55分33秒
食の最大・・・2009年7月22日(水)午前11時12分58秒
食の終り ・・・2009年7月22日(水)午後12時30分20秒
※国立天文台の発表より

で、当日の写真撮影に備えて、いくつかの準備をしていました。

-1-
Pict147924507d3545200trim800
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 35mm SS:1/60 F4.5 ISO200 -0.7EV SilkyPix DS3.0
まずは、フィルタ。約1ヶ月前に手に入れておきました。直前は絶対、品薄で手に入らないだろう…と。案の定、今はもう、ほとんど手に入りません。wink
「アストロ・ソーラー太陽フィルターシート」という商品名で、眼視用のシートです。太陽光線を十万分の一以下に減光する、ND5相当のフィルタです。税込\2,800でした。
A4の1枚シートなので、切って加工します。レンズ用のフィルタにも、眼視用メガネにも使えるので、コレにしました。

-2-
Pict148524507d3056200trim800
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 30mm SS:1/20 F5.6 ISO200 ±0.0EV SilkyPix DS3.0
昨日作ったレンズ用フィルタ。シートを切って、厚紙で枠を作り、はめ込んだものです。
すげーアバウトな作りなので、恥ずかしいんですが…。(^◇^;ゞ
左が500mmレフレックス用で右がシグマ18-200mmF3.5-6.3DC用です。
表面はピンと張っていない方が良いそうです。下からちょろっとフィルタがはみ出ていますが、ココで張り具合を調整できます。(^^)

-3-
Pict148024507d4045200trim470
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 40mm SS:1/60 F4.5 ISO200 -0.7EV SilkyPix DS3.0
ビクセン製の日食メガネ。買うつもりはなかったのですが、ネットで在庫を発見したので買ってみました。税込\1,500でした。まだ未開封。coldsweats01

-4-
Pict148324507d4040200trim470
α-7D + MINOLTA AF ZOOM 24-50mm F4 (I型) 40mm SS:1/60 F4 ISO200 -0.7EV SilkyPix DS3.0
これは、7-11限定で販売していた笠倉出版の『皆既日食と宇宙のふしぎ』というムックに付いていた「日食観察用特製グラス」。製造は「アーテック」という教材会社のようです。本とセットで税込\1,000でした。こちらも未開封。coldsweats01

-5-
Dsc03132500ref30050080200800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/320 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
試写してみました。Sモード(シャッタースピード優先)でMF。ノートリミングで縮小。雲に隠れたり、出たりしていた太陽ですが、丁度出てきたところで。今回は、試写ということで、手持ち撮影です。差し込み式のND4フィルタは使わず、ノーマルフィルタを刺して写しました。LV機能を使うために、α300を使いましたが、ファインダーでも大丈夫そうでした。

-6-
Dsc03136500ref30050080100trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO100 ±0EV SilkyPix DS3.0
No.5とは違う写真でトリミングしました。ISOを100に落として、SSを上げてみました。
AFが効いたので、AFで。黒点は見えない…。(^^;

-7-
Dsc03137500ref30050080100800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/400 F8 ISO100 ±0EV SilkyPix DS3.0
このぐらいの露出が良いのでしょうか。SモードでAF。ノートリミングのまま縮小しました。
ホントはMモード(マニュアル露出)で使うところですが、α300にはダイヤルが1つしかないので、500レフはF8固定なため、Sモードの方が使いやすいです。

さて、当日は「曇り」の予報…。weep
この準備は水泡に帰すのか…。crying

いえいえ、これは次の金環食(2012年5月21日)の準備ですよ♪…。catface

さて、土用丑の日で、鰻丼も食べたしhappy01。今日は仕事だ…weep

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

七夕・月・木星

7月7日(火)の夜。七夕のこの日は満月で、しかも木星がよく見えました。
で、三脚とα700、バリオ・ゾナーDT16-80mm500レフレックスを担いで撮ってみました。

見難い写真ですが、お付き合いください。(^o^;ゞ

-1-
Dsc028181680z7001680100800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:10秒 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
2009-07-07 23:43 当日は雲があり、スカッとした空ではありませんでした。七夕の主人公である織姫(こと座一等星・ベガ)と彦星(わし座一等星・アルタイル)は雲の中。電柱の左上の星は木星です。

-2-
Dsc02825500ref70050080100800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/1000 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
500mmレフレックスで捕らえた月。縮小のみでトリミングしていません。
今回の写真は全て、マニュアル露出です。満月ぅ~。happy01

-3-
Dsc02829500ref70050080100trim470
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/125 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
木星を狙いました。これは等倍で切り出したものです。縞模様、見えますかぁsign02 happy02

-4-
Dsc02834500ref70050080100trim470
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/10 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
SSを変えて。木星本体は飛んでしまいましたが、左に3つ、右に1つ見えているのが木星の衛星です。ガリレオが見た4つの衛星(イオ・エウロパ・ガニメデ・カリスト)が見えました。wink  これも等倍切り出し画像です。

-5-
Dsc02837500ref70050080100trim800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/1000 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
再び、月。No.2とは別写真です。今度はトリミングしてから縮小しました。

-6-
Dsc028411680z7008080100trim470
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/400 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
レンズをバリオ・ゾナーDT16-80mmに換えて。望遠端80mmで撮ったものを、等倍で切り出しました。ちょっと明るめに現像。happy01

-7-
Dsc028451680z7001680100800_2  Dsc028451680z70016801008002_2
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:20秒 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
雲が晴れてきました。夏の大三角形です。右下がアルタイル、左上が白鳥座のデネブ、右上の雲がかかっているのがベガです。クリックして大きくしても…ちょっと見難いです…。coldsweats01  右の小さいのは、左と同じ写真にテキストを入れたものです。

-8-

Dsc028461680z7001680100800_2  Dsc028461680z70016801008002_2
α700
+ SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:25秒 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
もう1枚。SSを25秒にして。今度はデネブに雲がかかりました。coldsweats01  下の明るいところに月があります。天の川なんて、まったく見えませんね。

満月での星撮りはキツいです。(^^;ゞ  ま、満月も、木星も、星も…と欲張ったのが悪いのですが…。ところで、「星に願いを」…ってことで、七夕の基本(sign02)ですが、そんなことにはまったく関係なくファインダーを覗いていましたとさ。>σ(^^;

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

2009年・桜 (8) 満月と桜 α700+Tamron200-400

ちょっと一息。4月10日の午前2時過ぎに桜と月を撮ってみました。夜中の2時過ぎに大砲とストロボ付けた一眼レフカメラを肩から提げて歩く姿って…。σ(^^;  α700にタムロンのAF200-400mm F5.6 LD IFを付けて撮りました。coldsweats01

-1-
Dsc0052020040070040090200800
α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  400mm SS:1/320 F9 ISO200 SilkyPix DS3.0
まずは、普通に撮った月です。月齢14.1日ですが、9日は満月でした。フルサイズ換算600mmを更にトリミングしています。手持ち撮影にて。happy01

-2-                                                         -3-
Dsc0052320040070020063200800  Dsc0052720040070020080200800
左:α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  200mm SS:1/250 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  200mm SS:1/125 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
外付けストロボ(SIGMA EF-530 DG ST)使用。露出はマニュアルです。左は月にフォーカス。右は桜に…と、言っても甘いですが…。coldsweats01

-4-
Dsc0053820040070023080200800
α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  230mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
真っ暗な中で桜にピントを合わせることの難しさ…痛感しました。coldsweats01

-5-
Dsc0054020040070030080200800
α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  300mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
枝を月に被らせて…。もうちょっと明るく現像しても良かった…かな。coldsweats01

-6-
Dsc0054120040070030080200800
α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  300mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
少しずつ、コツのようなものがわかってきました。happy01  ただ、月はただの「丸」に成り下がっていますが…。(^^;

-7-                                                         -8-
Dsc0054420040070030080200800  Dsc0054520040070030080200800
左:α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 IF LD (175D) 300mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 IF LD (175D) 300mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
再び、フォーカスを変えてみました。月の海(模様)が残るように…と思ったのですが…。wink

-9-
Dsc0054820040070033080200800
α700 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D)  330mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
おまけ。信号を入れてみましたが、ストロボ発光で、赤が白くなってしまいました。(^◇^;

初めて、桜と月のコラボを試みました。桜の時期に満月が撮れるのも滅多にないかな…と。まだまだ研究の余地あり(と、言うかマトモな写真がありません…orz)ですが、「初めての…」ということで。wink ユルシテ クダサイ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (2)

2008年12月14日 (日)

α300で今年最後の満月を...

流れ、ぶった切りなのですが、12月12日の夜は今年最後の満月でした。会社から帰って、12月13日午前0時28分~43分までの月を、α300のライブビュー+手持ちで撮影してみました。wink

-1-
Dsc0064856080200800
α300 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D) 560mm SS:1/60 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
まずは、α300にタムロンのAF200-400mmF5.6の望遠端に同じくタムロンの×1.4テレコンを付けて撮ったものを。400mm×1.4=560mmです。トリミングなしの縮小です。APS-Cサイズではこのぐらいの画角というコトで。happy01

-2-
Dsc0064656063200trim800
α300 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D) 560mm SS:1/200 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.1とは違う写真ですが、トリミングして800×536に縮小したものです。月齢は14.94日だったみたいです。左側が少し欠けています。

-3-
Dsc0064856080200trim800
α300 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D) 560mm SS:1/60 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.1の写真を等倍で切り出したものです。ポップアップする画像が等倍画像です。一見クッキリですが、等倍ではボケボケです。フリンジも出てます。coldsweats01

-4-
Dsc00643500ref80200800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 500mm SS:1/250 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
続いて、ミノルタのAFレフレックス500mm。トリミングなしの縮小です。happy01

-5-
Dsc00644500ref80200trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 500mm SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
別写真ですが、トリミングして800×536に縮小したものを。

-6-
Dsc00645500ref80200trim800
α300 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 500mm SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
これも別写真ですが、等倍で切り出したものです。RAW現像時にシャープ処理をかけていますが、全ての写真で同量です。500レフ、シャープです。wink

-7-
Dsc0065140056200800
α300 + TAMRON AF200-400mm F5.6 LD IF (175D) 400mm SS:1/40 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
タムロンのAF200-400mmからテレコンを外して。トリミングなしの縮小のみです。この写真を撮った頃から雲が覆い始め、条件が悪くなったため、撮るのをやめました。

三脚なし、全てライブビューで撮影しました。ウエストレベルで撮影できればと思いましたが、月の高度が高く、持ち上げての撮影でした。タムロンは重いので、ぶれた可能性もありますが、デジタルの場合、ヘタなテレコンよりトリミングの方が良いみたいです。coldsweats01

お手軽デジタル一眼レフであるα300に、500レフレックスがあれば、花~月まで、いろいろな写真が撮れますよ…と、お誘いする次第です。happy02

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (4)

2008年8月26日 (火)

つがる紀行2008 (3) 津軽の夜空編

秋…みたいです。coldsweats01  週末には気温が上がりそうな予報ですが、さて…sign02

さて、8月11日~14日の青森旅行。今回は、8月11日に撮った、夜空。カミさんの実家の庭先にて、SILKスプリントMINI II(三脚)に載せて、2秒セルフタイマーで撮りました。機材はα700とソニーのバリオ・ゾナーDTです。

-1-
Dsc0526516451600800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:5秒 F4.5 ISO1600 SilkyPix DS3.0
このままだと、ただの黒い写真です。coldsweats01  このブログに貼ってある全ての写真は、クリックすると800×533の写真が別窓で開きますので、クリックして、そちらをご覧ください。
東京では、(空が明るくて)なかなか綺麗に見えません。実際には、写真以上に星が見えていたと思います。この写真には、北斗七星と北極星が写っています。
ご存知のとおり、北斗七星のζ(ゼータ)星、ミザール(左から2番目の星)は(目が良ければ)肉眼でも判別できる二重星です。

-2-
Dsc0526516451600trim800t
 No.1の写真をトリミングして切り出したものです。中央の青白い星がζ星(ミザール)で、少し上にある暗い星が伴星のアルコルです。かつて、視力検査に使われたり、「アルコルが見えなくなると、死が近い」…などと不吉な予言をされたりしていた星です。(実際、老眼で見えなくなるので、あながち迷信とも言えない…かなcoldsweats01

-3-
Dsc052728045200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
8月11日の月。トリミングしています。80mmでは小さい、小さい。coldsweats01

-4-
Dsc052781656800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:25秒 F5.6 ISO1600 SilkyPix DS3.0
あまり長く開くと流れてしまうので…。東側から頭上を撮ったもの…だったかな…coldsweats01sweat01
夏の第三角形を撮ったような気がします。coldsweats01

-5-
Dsc052791656800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:25秒 F5.6 ISO800 SilkyPix DS3.0
どの方角か、失念。こっちが夏の第三角形?coldsweats02

-6-
Dsc052744056800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:15秒 F5.6 ISO800 SilkyPix DS3.0
多分、カシオペア座を撮りました。(右上です)coldsweats01

-7-
Dsc052771656800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:25秒 F5.6 ISO800 SilkyPix DS3.0
左上に何か写っていますが、UFOでも、人工衛星でもなく…電線です。coldsweats01

しょ~もない写真の羅列で恐縮です。星空が綺麗だったので、撮ったんですが…ちゃんとやれば、もっと綺麗で、バリエーションのある写真が撮れると思います。(ボクの腕不足です)  記事にしようか、迷いましたが、敢えて掲載しました。coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

大田区平和都市宣言記念・花火の祭典

このお盆休みに撮った写真が溜まっているのですが…、(RAWからの)現像が遅々として進まない…。coldsweats01

さて、シリーズものが続いているのですが、今回は、8月15日に行われた「大田区平和都市宣言記念・花火の祭典」の写真を。毎年、8月15日に行われているこの花火大会。周辺は大混雑で、今まで行く気にもならなかったのですが、会社の屋上から見えるのではないか…と昨年思い、今年行ってみました。撮影は、6階建てのビルの屋上からで、花火会場までの距離は2~3Kmだと思います。機材はα700とミノルタのアポテレズームAF80-200mmF2.8です。すべてRAWからの現像で、トリミング済み。

-0-
0001
パンフレットが手に入ったので。表紙だけですが…。coldsweats01

-1-                                                        -2-
Dsc056929071200trim800  Dsc0566312071200trim800
左:α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 90mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 120mm SS:1/2 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
どのぐらいに見えるのか、わからなかったので、レンズは16-80mm、80-200mm、200-400mm、500mmと4本持参。結局80-200mmを使いました。

-3-                                                      -4-
Dsc0567912071200trim800  Dsc056999071200trim800
左:α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 120mm SS:1/2 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 90mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.3は宇宙戦争風?coldsweats01  低い位置でまとまって開きました。もう、トリミングするしかない…と。coldsweats01sweat01

-5-                                                       -6-
Dsc0576713571200trim800  Dsc056949071200trim800
左:α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 135mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 90mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
暗いのですが、No.5はちょっと他の花火とは違っていたので。はっきりしているNo.6とは対照的?

-7-                                                        -8-
Dsc056989071200trim800  Dsc056959071200trim800
左:α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 90mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 90mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.7は目玉のおやじ…。confident  No.8は、綺麗な色が出たかな…と自己満足。catface

-9-                                                        -10-
Dsc0564020071200trim800  Dsc0579911071200trim800
左:α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 200mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 200mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.9は、露光中にピントをずらす手法を試してみました。…うまくいきませんね。coldsweats01

-11-
Dsc0577612071200trim800
α700 + MINOLTA AF APO APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8 120mm SS:1/3 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと変わった感じで。星雲の写真のようです。No.2もそうですが、ボケているのではなく、粒が細かいみたいです。

-12-
Dsc0558550080200trim800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/250 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
おまけ。試し撮りで撮った8月15日の月。月齢13.7日だそうです。今日(17日)が満月(実際には月齢15日を越えていますが…)ですね。これだけ500レフレックス+手持ち撮影です。happy01
これもトリミングしています。頑張れsign03ニッポン…の日の丸で。wink

花火…露光時間とか、タイミングとか、難しいです。修行しないと…。coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (2)

2008年3月23日 (日)

20本目のレンズ…(^^;

遂に大台突入です。coldsweats01 20本目のレンズは、MINOLTA AF REFLEX 500mm F8。中古で購入です。

-1-
Pict80882856200800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 28mm SS:1/60 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
「マイフォト」用トビラ写真。AFの効く反射式望遠レンズはSTF同様、他マウントにはない、αマウント特有のレンズです。happy01 αシステムを使っている上で、外せないレンズですね。

-2-
Pict80892656200800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 26mm SS:1/60 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと角度を変えて。使用頻度が高くなさそうなので、新品ではなく中古にしました。

-3-
Dsc0242450080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/200 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
購入した日の撮影。家のベランダから見えるBMWです。以前、雪の日に75-300mmで撮ったものと比べると、さすが500mmです。(そっちは160mmですけど…)思っていたより、よく写ります。coldsweats01

-4-
Dsc0242650080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
最短撮影距離が4mなので、被写体がない…。coldsweats01 これは隣の部屋のベランダにぶら下がっていた洗濯バサミ。

-5-
Dsc0243750080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/800 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
さっき撮ってきた月です。ほぼ満月でしょうか。右上が少し陰になっていますが…。ノートリミング゙で縮小しています。手持ち撮影。タムロンの200-400mm(1260g)は、手持ちではキツかったですが、レフレックス(665g)は手軽さが良いです。これ、135mmのSTF(730g)より軽いです。happy01

-6-
Dsc0243850080200trim800a
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/1000 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.5とは別ショットです。月のサイズに合わせてトリミングしました。絞りはF8の固定ですので、NDフィルタを使わない場合、ISOとSSで調整します。まあ、1/1000秒だったら、手ブレはしないですね(手ブレ補正(SSS)もONです)。

-7-
Dsc0243850080200trim800p
No.6の写真を等倍でトリミング。クリックすると等倍の800×533の画がポップアップします。さすがに等倍だと、甘いです。coldsweats01  でも、手軽に超望遠(35mm換算750mm)を楽しめる。しかもボケは独特のリングボケ。使って楽しいレンズだと思います。次は、リングボケが活かせる被写体を狙いたいですね。あ、飛行機や鳥撮りにも活躍してくれるかな。わくわくです。happy02

また、防湿庫が満タンになりつつある…1台目を手放さなくて良かった…。coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

100mmMacro | 100mmSoftFocus | 135mmSonnar | 135mmSTF | 16-80mmVario-Sonnar | 16mmFish-eye | 18-200mm | 200-400mm | 200mmMacroG | 24-50mm | 24mmF2.8 | 28mmF1.8 | 28mmF2.8 | 30mmMacro | 35-70mm | 35mmF1.4G | 500mmREFLEX | 50mmF1.4 | 50mmF1.7 | 50mmMacro | 75-300mm | 80-200mm | 85mmF1.4G | [シ]つがる紀行 | [シ]世界らん展 | [シ]京都日帰り紅葉狩り | [シ]富士山 | [シ]東京湾クルーズ | [シ]桜2008 | [シ]桜2009 | [シ]秋季例大祭 | [モ]友井恵梨さん | [モ]吉岡蓮さん | [モ]地曳杏理沙さん | [モ]工藤亜耶さん | [モ]深澤ゆうきさん | [モ]藤田さくらさん | [モ]蜂矢有紀さん | [モ]金城真央さん | [モ]雨坪春菜さん | [モ]Mikaさん | [地]かわづ花菖蒲園 | [地]ぐんまフラワーパーク | [地]たんばらラベンダーパーク | [地]ソレイユの丘 | [地]上野公園 | [地]亀戸天神 | [地]京王百草園 | [地]京王フローラルガーデン | [地]代々木公園 | [地]佐倉ふるさと広場 | [地]修善寺・虹の郷 | [地]六本木ヒルズ | [地]六義園 | [地]千葉公園 | [地]台場・潮風公園 | [地]吾妻山公園 | [地]堀切菖蒲園 | [地]多摩動物公園 | [地]多摩川台公園 | [地]宝登山 | [地]富士・芝桜まつり | [地]小石川後楽園 | [地]山中湖・花の都公園 | [地]巾着田 | [地]府中市郷土の森博物館 | [地]座間ひまわり広場 | [地]御殿場プレミアム・アウトレット | [地]所沢ゆり園 | [地]日光散策 | [地]旧古河庭園 | [地]昭和記念公園 | [地]東京タワー | [地]東京ディズニーシー | [地]東京ディズニーランド | [地]東京ドーム | [地]東京ミッドタウン | [地]東京都庭園美術館 | [地]根津神社 | [地]横浜 | [地]横浜・三渓園 | [地]池上本門寺 | [地]河口湖 | [地]河津バガテル公園 | [地]河津町 | [地]浜離宮恩賜庭園 | [地]牛久 | [地]神代植物公園 | [地]羊山公園 | [地]茨城県フラワーパーク | [地]行田・古代蓮 | [地]越生梅林 | [地]鎌倉散策 | [地]長瀞・七草寺 | [地]長瀞町 | [地]館林~足利 | [地]高尾山トリックアート | GPS | α Sweet Digital | α-7 Digital | α300 | α700 | α900 | アニメ・特撮 | イルミネーション・夜景 | カメラ交換 | ガンダム | パソコン・インターネット | ポートレート | ミニチュア | レンズ比較 | 写真・カメラ機材 | 動物・昆虫・鳥 | 携帯電話 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 月・星・天体 | 流行モノ・買い物 | 車・バイク・飛行機・乗り物 | 音楽