カテゴリー「[地]越生梅林」の13件の記事

2009年3月21日 (土)

越生OFF会(13) α700+ バリオ・ゾナーDT 3

3月1日の越生梅林オフ会。最終回の今回も、α700にソニーのバリオ・ゾナーDT16-80mmを付けて撮ったものを。場所は黒山三滝です。

-1-
Dsc097531680z7008045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 80mm SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
天狗滝を後にして、更に上を目指します。happy01

-2-
Dsc097541680z7008045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 80mm SS:1/320 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
道には落ち葉がたくさん。秋~冬の情景ですね。wink

-3-
Dsc097571680z7004045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 40mm SS:1/160 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
道に露出した木の根(幹)?  しゃがみこんで撮りました。happy01

-4-
Dsc097601680z7003571200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 35mm SS:1/30 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
2つの滝が見えてきました。左下が「女滝」、右上が「男滝」です。happy01

-5-
Dsc097611680z7006080200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 60mm SS:1/50 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
三滝川にかかる夫婦橋の赤い手摺。女滝をバックに。wink

-6-
Dsc097731680z7002680200480
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 26mm SS:1/30 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
看板です。coldsweats01

-7-                                                      -8-
Dsc097631680z7002480200800_2  Dsc097641680z70020401600800
左:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 24mm SS:1/15 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 20mm SS:1/400 F4.5 ISO1600 SilkyPix DS3.0
男滝と女滝を、シャッタースピードを変えて。happy01

-9-                                                     -10-
Dsc097711680z7001890200800  Dsc097701680z70018351600800_2
左:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 18mm SS:1/8 F9 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 18mm SS:1/500 F3.5 ISO1600 SilkyPix DS3.0
女滝です。1/8秒は、広角とは言え、ボクの手持ち限界に近いです。coldsweats01

-11-                                                    -12-
Dsc097741680z7002010200800  Dsc097771680z70016351600800
左:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 20mm SS:1/4 F10 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 16mm SS:1/400 F3.5 ISO1600 SilkyPix DS3.0
男滝です。おっと、1/4秒が出ました。happy02  甘いのは、許してください。coldsweats01

-13-                                                                             -14-
Dsc097831680z7002463200800    Dsc097841680z7004045200150
左:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 24mm SS:1/15 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
右:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 40mm SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
黒山三滝を一通り見て(撮って)、次に行ったのは「越生自然休養村センター」。ここで、季節限定の「ひもかわうどん」を食べました。娘には、「一反木綿のようなうどん」と説明してありました。coldsweats01  もうちょっと幅広かと思っていましたが…。柚の香りがアクセントになって、とても美味しかったです。食後、売店でお土産を漁りました。その間にNo.14の写真に。coldsweats01

ここで、KUZUさん、カメラカメラさんとお別れし、ボクたちは鶴ヶ島にある日帰り温泉「野天風呂 蔵の湯」に行きました。

-15-
Dsc097891680z7001680200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 16mm SS:1/250 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
蔵の湯到着は午後4時45分頃。ここは、天然温泉です。

-16-
Dsc097901680z7002680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA mm SS:1/8 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
入口の看板。娘がウケていました。coldsweats01  …あり枡…
一風呂浴びて、ボクは仮眠をして、家に帰りました。たった1日の出来事でしたが、非常に有意義で楽しい1日でした。KUZUさん、カメラカメラさん。ありがとうございました。&お疲れ様でした。happy02

以上で、「越生梅林オフ会」シリーズは、終了です。長々お付き合いいただき、ありがとうございました。(_o_)

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (4)

2009年3月19日 (木)

越生OFF会(12) α700+ バリオ・ゾナーDT 2

3月1日の越生梅林オフ会。軽く昼食を取った後で、車で移動し、黒山三滝に行きました。越生梅林からそれほど離れていないので、セットで回るのが基本かもしれません。
今回は、α700にソニーのバリオ・ゾナーDT16-80mmを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc097301680z7004045800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/125 F4.5 ISO800 SilkyPix DS3.0
駐車場に車を停めて、綺麗な水が流れる小川に沿って上っていきました。この川の上流に滝があります。

-2-
Dsc097311680z70080453200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/800 F4.5 ISO3200 SilkyPix DS3.0
久しぶりにISO3200で。それでもシャッタースピードは1/800秒でした。coldsweats01 クライ…

-3-
Dsc097341680z7007045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 70mm SS:1/200 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
滝に向かう途中にいくつかお店がありました。そこにあった風車です。…何となく撮ってしまう…。happy01

-4-
Dsc097351680z7004063200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/8 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
1つ目の滝が見えてきました。奥の上にちょっと見えているのが黒山三滝の1つ、「天狗滝」です。

-5-
Dsc097371680z7002645200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/15 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
小川にかかった丸太橋。苔の緑が鮮やかです。

-6-
Dsc097381680z7005045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 50mm SS:1/20 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
シャッタースピード1/20秒ではうまく流れてくれません。coldsweats01

-7-
Dsc097401680z7003045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 30mm SS:1/20 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
三脚、持ってくればよかった…。coldsweats01sweat01

-8-                                                      -9-
Dsc097431680z70050451600800_2  Dsc097451680z7005011200800
左:α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 50mm SS:1/250 F4.5 ISO1600 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 50mm SS:1/5 F11 ISO200 SilkyPix DS3.0
天狗滝です。落差20メートル。シャッタースピードを変えて撮りましたが、遠いので、あんまり変わりませんね。coldsweats01sweat02

-10-                                                    -11-
Dsc09750500ref700801600800  Dsc09749500ref70080100800
左:α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/250 F8 ISO1600 SilkyPix DS3.0
右:
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/15 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
この2枚だけ、500mmレフレックスです。遠かったので、望遠で引き寄せました。この焦点距離とこのSSで、このぐらいなら、文句は言わないです。happy01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (4)

2009年3月17日 (火)

越生OFF会(11) α300+ 100Macro

3月1日の越生梅林オフ会。今回は、α300にミノルタの100mmF2.8マクロを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc01703100m30028200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/1600 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
絞り開放で。happy01
時間的には、午前10時半頃から11時過ぎまでの間、カメラ交換を行う前に100マクロは使っていました。

-2-
Dsc01706100m30035200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/1000 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと絞って。いかにも「梅」っていう感じです。バックに映えました。happy02

-3-
Dsc01709100m30045200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/640 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
空をバックに…すると、灰色。coldsweats01

-4-
Dsc01710100m30045200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
青空が出てきたので、空をバックに。happy01

-5-
Dsc01711100m30045200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/800 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
湾曲した枝。もうちょっと寄れれば…。coldsweats01

-6-
Dsc01712100m30035200trim800_2
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/1000 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
青空が入らない角度だったので、白いです。これは、これでアリかな…と。happy01

-7-
Dsc01714100m30035200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/3200 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
マクロにしては引いた画で。100マクロは、引いた時のボケ味も良いです。

-8-
Dsc01715100m30035200trim800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/1250 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
蕾が開きかけているところでした。happy01

-9-
Dsc01716100m30035200800
α300 + MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8 (I型) SS:1/800 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
これも、梅っぽい個体で。100マクロを使っている時は、α300のライブビュー+可動式液晶は使っていません。光学ファインダー+AFですが、時々MFも使っています。この切り替えが難儀です。coldsweats01  ホント、DMFだけは何とかしてほしかった…。catface

さて、越生梅林で撮った写真はここまでで。次回は黒山三滝の写真を。happy01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (2)

2009年3月15日 (日)

越生OFF会(10) α300+ 85G & Fish-Eye

3月1日の越生梅林オフ会。今回は、α300にミノルタの85G16mm魚眼を付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0169785g30063200800
α300 + MINOLTA AF 85mm F1.4G SS:1/250 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
まずは85G。護岸工事でしょうか。重機が入ってしまいましたが、色鮮やかだったので…。coldsweats01

-2-
Dsc0169885g30063200800
α300 + MINOLTA AF 85mm F1.4G SS:1/200 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらも出店のブールーシートがバックです。もうちょっと、考えろよ~coldsweats01sweat01>σ(^^;

-3-
Dsc0169985g30040200800
α300
+ MINOLTA AF 85mm F1.4G SS:1/1000 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
川岸を背景に。後姿と横顔ですね。happy01

-4-
Dsc0170285g30025200800
α300
+ MINOLTA AF 85mm F1.4G SS:1/2000 F2.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
はい、並んで。

-5-
Dsc0178016fe30080200800
α300
+ MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/2000 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
レンズ、変わって、フィッシュアイです。魚眼レンズですが、APS-Cのα300では、「歪(ひず)みの大きい広角レンズ」となります。ちょっとだけ地面が歪(ゆが)んだ感じです。happy01

-6-
Dsc0178116fe30080200800
α300 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/30 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
500レフでも撮ったイノシシの剥製。この時はα700に500レフで、α300には魚眼という極端な(広角16mmと望遠500mm)レンズセットでした。もっと寄ればよかった…coldsweats01

-7-
Dsc0178316fe30080200800
α300
+ MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/800 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
青空が出できました。happy01  この撮り方だと、魚眼に思えないですね。

-8-
Dsc0178416fe30080200800
α300
+ MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
梅らしい個体だったので、ちょっと寄ってみました。やっぱり「透ける花びら」って好きです。happy02

-9-
Dsc0178916fe30080200800
α300 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/6400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
更に寄って。魚眼は、かなり寄れるので、思い切り寄るとデフォルメされた画になります。この写真では、今イチ効果が出ていないですが…。もっと活かしてあげたいですが、そうなるとフルサイズ機が…ムニャムニャcatface

今日は、娘のリクエストで、「聖ルチア女学園」に行こうと思っています。…テレビドラマのロケ地です。coldsweats01  天気、大丈夫…かな。happy01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ(c) Minch pig

| | コメント (8)

2009年3月14日 (土)

越生OFF会(9) α300+ バリオ・ゾナーDT

3月1日の越生梅林オフ会。今回は、α300にソニーのバリオ・ゾナーDT16-80mmを付けて撮ったものを。写真的には正直、アレです。coldsweats01  雰囲気を伝える…ということで…。orz

-1-
Dsc016841680z3003580200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
白梅とピンクの枝垂れ梅。広角で全体の雰囲気を。朝9時30分ごろの撮影です。人は疎(まば)らです。happy01

-2-
Dsc016851680z3008080200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
梅の形が「らしかった」個体。バックがうるさいです…。coldsweats01

-3-
Dsc016861680z3008080200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
距離を詰めて。まだ絞ったままです…。>σ(^^;

-4-
Dsc016871680z3003545200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/250 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
小さいですが、枝垂れ具合を主張していました。coldsweats01

-5- 
Dsc016921680z3004045200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
見晴台です。まだ人が少なかったですが、帰りがけはごった返していました。coldsweats01
しかし、せっかく、高いところから見られるのですが、電線が邪魔で、広く撮れませんでした。>見晴台

-6-
Dsc016931680z3002845200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 28mm SS:1/320 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
奥に出店のテントが見えます。まだ本格的に商売を始める前でした。

-7-
Dsc016951680z3001663200800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/1600 F6.3 ISO200 SilkyPix DS3.0
梅林の端っこ。川を隔てた対岸の梅です。天気が良ければ…というカットです。coldsweats01

-8-
Dsc016881680z3007571200trim800
α300 + SONY Carl Zeiss VBario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 75mm SS:1/500 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
おまけ。出店の看板娘(?)。α300のライブビュー+可動液晶でローアングル撮影ですが、トリミングで縦画角に変えています。縦画角でも、可動液晶が使えれば良いのですが…。catface

駄作ばかりで、ホント、すいません。今回はα300の持ち味を生かせませんでした。修行します。>σ(^^;

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

越生OFF会(8) OLYMPUS E-500 + ZUIKO DIGITAL14-45mm F3.5-5.6

3月1日の越生梅林・オフ会。今回はKUZUさんからお借りしたOLYMPUS E-500にZUIKO DIGTAL14-45mm F3.5-5.6を付けて撮ったものを。

-1-
P30100181445e5004571100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/160 F7.1 ISO100 SilkyPix DS3.0
逆光で透けた花びらを。happy01  でも、ちょっと暗かった…Orz

 オリンパスのE-500は2005年発売のデジタル一眼レフカメラです。E-330より3ヶ月前に発売されました。売りは、何と言ってもその軽さです。800万画素のフォーサーズ規格CCDを435gのコンパクトなボディに詰めました。E-330でも軽いと思ったところに、今度はレンズ込みで、720gsign03  α-7Dの本体重量(760g)より軽いです。coldsweats01sweat01  カミさんが普段使っている、α甘Dが本体590gですから、軽いと感じるワケです。confident

-2-
P30100201445e5004556100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/250 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
お約束(?)の望遠端、絞り開放です。青空が入りました。happy01

3ヶ月遅く発売されたE-330とは、デザインがまったく違います。CCDも、E-500は800万画素(3264x2448)で、E-330は750万画素(3136x2352)です。
ほんの少しだけ、E-500の方が解像度が高いのですが、解像感に差はほとんど無いようですね。

-3-
P30100211445e5004556100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/200 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
もうちょっと絞っても良かったか…と思った1枚です。

今回、E-500はJPGオンリーの設定だったので、SilkyPix DS3.0でJPGファイルを読み出し、RAW現像と同じ様な処理をしています。多少いじれるパラメータが違うのですが、同じ様な仕上がりにはなります。ただし、あまり無理はできません。coldsweats01

-4-
P30100221445e5004556100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/160 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
主体とバックのボケを対比した構図を…と思ったのですが、似たような構図が多くて、すいません。(^◇^;ゞ

レンズはE-330に付いていたのと同じです。E-330のライブビュー+可動液晶に慣れてしまうと、E-500の出番は少なくなりそうなので、ここはKUZUさん、もう1本レンズ追加するべきですよsign03  (^^)v アクマ ノ ササヤキ…

-5-
P30100241445e5001480100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 14mm SS:1/40 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
広角端で、梅林の花見風景を。確かに、4:3のアスペクト比だと(縦が長いと言うより)横が短い感じです。coldsweats01

広角~中望遠までをカバーするこのレンズに、もう1本追加するなら、マクロか望遠ズームですね。happy02

-6-
P30100261445e5001480100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 14mm SS:1/50 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
ちょっと角度を変えて、青空を入れました。

-7-
P30100271445e5001480100800
E-500 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 14mm SS:1/30 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
縦画角で。アスペクト比=4:3は縦画角の方が収まりが良いと思いました。

今回は、オリンパスのE-Systemを使うことができ、良い経験になりました。KUZUさん、交換を快諾していただき、ありがとうございました。2つ前のエントリーでも書きましたが、この記事がオリンパスの評価を下げないことを祈ります。キヤノンにしても、オリンパスにしても、機器の扱いは初心者ですので、その性能を十分には引き出せていません。coldsweats01

普段、自分の使っているシステムでしか写真が撮れないですから、こういう機会を作っていただき、いろいろ計画を練っていただいたKUZUさんには、ホント感謝しています。

また是非、ご一緒させてください。happy02

カメラ交換関係の記事は以上です。まだ、αで撮った写真がありますので、シリーズは続きます。(^^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (4)

2009年3月11日 (水)

越生OFF会(7) Canon EOS 40D + EF24-105/F4L , 90mmMacro

3月1日の越生梅林・オフ会。今回は、カメラカメラさんからお借りした、Canon EOS 40DにEF24-105mm F4L IS USMタムロンSP AF90mmF2.8 Di Macroを付けて撮ったものを。

-1-
Img_496690m40d32200800
EOS 40D + Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro (Model 272E) SS:1/1250 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
まずは、タムロンの銘玉、SP AF90mm F2.8 Di Macroで撮った写真から。happy01
天気が良ければ、青空に溶けるような描写ができたかも…です。coldsweats01

-2-
Img_496790m40d32200800
EOS 40D + Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro (Model 272E) SS:1/1600 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
αマウントには、「100マクロ」という銘玉があります。初代は1986年発売(22年前です…coldsweats01)のI型。僕が使っているヤツです。ソニーに引き継がれ、リニューアルされたSAL100M28(現行品)まで4代に渡りますが、基本設計は変わっていないようです。シャープなピント面と綺麗なボケ味を両立した、αマウント自慢のマクロです。
まぁ、いかんせん、設計が古いので、最近の(設計の新しい)マクロとそれほど大きな差があるわけではないのでしょうが…。coldsweats01

-3-
Img_496890m40d32200800
EOS 40D + Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro (Model 272E) SS:1/1600 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
髪飾りとかペンダントヘッドを連想した個体です。happy02

で、αユーザーは、タムロンの90マクロと純正100マクロで非常に悩むわけです。catface
ホント、どちらも銘玉。どちらを買っても後悔しないと思います。happy01

-4-
Img_497090m40d28200800
EOS 40D + Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro (Model 272E) SS:1/1250 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
絞り開放で。ちょっと青空が入りました。wink

αだと気になりませんが、キヤノンだとレンズのAF音が気になるところかも…です。(USMが静か過ぎなんですが…coldsweats01

-5-
Img_497390m40d56200800
EOS 40D + Tamron SP AF90mm F2.8 Di Macro (Model 272E) SS:1/100 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
F5.6に絞って、アップで。手持ち撮影でしたが、大丈夫でした。wink  しかし、もっと綺麗な個体を選べよsign01>σ(^^;

-6-
Img_970224105l40d2480200800
EOS 40D + EF 24-105mm F4L IS USM 24mm SS:1/50 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
レンズが変わって、キヤノン純正24-105mmF4L IS USMです。広角端で、梅林の様子を。happy01

このレンズもキヤノンでは「小三元」と呼ばれるレンズ群の1つです。
キヤノンは、この「小三元」を揃えると一通り何でも撮れるシステムが完成します。F4通しのズーム3本体制ですね。これが、羨ましい。αマウントには、この「小三元」が無いです。coldsweats01
「大三元(F2.8通しズーム)」はαにもあります(バリオ・ゾナー16-35mmF2.8、バリオ・ゾナー24-70mmF2.8、70-200mmF2.8G)が、3本揃えると70万円を超えます。coldsweats01sweat01

-7-
Img_970424105l40d10540200800
EOS 40D + EF 24-105mm F4L IS USM 105mm SS:1/1000 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
望遠端、絞り開放で。ちょっと暗いのが残念でした。二線ボケになるかと思った枝がボケの中に隠れました。happy01

-8-
Img_970524105l40d2480200800
EOS 40D + EF 24-105mm F4L IS USM 24mm SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
良いレンズなのですが、APS-Cには、ちょっと狭いです。フルサイズ換算で38.4mmになります。ここは、「小三元」を完成すべく、「EF17-40mmF4L USM」を行くしかないですね。wink>カメラカメラさん

-9-
Img_97062410540d10540200800
EOS 40D + EF 24-105mm F4L IS USM 105mm SS:1/800 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
縦画角で、望遠端、絞り開放です。ホント、もう少し青空が広がってくれれば…という状況でした。catface

-10-
Img_97152410540d2480200800
EOS 40D + EF 24-105mm F4L IS USM 24mm SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
青空が出てきたので、No.6の縦バージョンでも1枚。wink

高い評価のタムロンの90mmマクロと、キヤノンの小三元・F4ズームを体験でき、ホント感謝しています。カメラカメラさん、交換を快諾していただき、ありがとうございました。これらの写真が、キヤノンやタムロンのレンズ評価を下げないことを祈るばかりです。慣れないカメラとレンズで試行錯誤ということで、お許しください。(^◇^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (2)

2009年3月10日 (火)

越生OFF会(6) α700+ 500レフレックス

3月1日の越生梅林・オフ会。今回は、α700にミノルタの500mmレフレックスを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc09717500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/200 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
一輪挿しで。happy01
500レフは最短撮影距離が4m、最大倍率は0.13倍です。ある程度距離が無いと撮れません。coldsweats01

-2-
Dsc09720500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
独特のリングボケ(ボケがドーナツ状になる)が、このレンズの証です。(これは、これでも抑え気味ですcoldsweats01)  手持ちでフルサイズ換算、750mmの画角が手に入ります。happy01

-3-
Dsc09722500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
こんな感じで、ちょっと油断するとリングだらけになります。coldsweats01

-4-
Dsc09723500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/640 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
こうなると、もう何が何だか…。ちょっと気持ち悪いかも…。coldsweats01sweat02

-5-
Dsc09725500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
このぐらいがボクは好みです。happy01

-6-
Dsc09724500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
櫓(やぐら)のような見晴台があり、その上に登りました。そこで、あるものをバックに撮りました。さて、この赤いものは…sign02



クイズかよsign02  coldsweats01







もう、そういう遊びは…  coldsweats01









寄席…  paper




coldsweats01sweat02

-7-
Dsc09726500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
はい、コレでした。野点(のだて)傘。お抹茶も飲めたのですが、次の移動があったので飲めませんでした。残念。catface  リングボケの中で…。(^^)

-8-
Dsc09728500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
園内を走るミニSL。カミさんと娘は乗ったそうです。1/10スケール。たいした速さではないのですが、写真は見事に後ピン…orz。
手前のリングボケは黄色いロープです。coldsweats01

-9-
Dsc09718500ref70080200800
α700 + MINOLTA AF REFLEX 500mm F8 SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
おまけ。出店に飾られていたイノシシの剥製。ゴワゴワの毛の質感が…出てます?coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

越生OFF会(5) OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL14-45mm F3.5-5.6

3月1日の越生梅林・オフ会。今回は、キヤノンに続きオリンパスのE-330で撮った写真です。第2回はKUZUさんから貸していただいた、E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6を付けて撮ったものを。

-1-
P30100011445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/200 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
ぽつんと咲いた白梅。バックの緑に映えました。可憐な感じが良いです。wink

OLYMPUS E-330。3年前に発売された、フルタイム・ライブビュー機能を搭載し、可動式の液晶を備える、α300/α350の先駆的なカメラです。E-330を使って、思ったこと。まずは、その軽さです。550gのボディに285gの標準ズームで835g。うちのα300 + バリオ・ゾナーDT16-80mmは1027gです。軽いボディにコンパクトなズーム。ズームはフルサイズ換算28mm~90mm、円形絞りを備えていますので、必要充分です。happy01

-2-
P30100021445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/640 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
1枚目もそうですが、望遠端+絞り開放の描写です。

フォーサーズは撮影素子が小さいため、ボケ味にはハンディがあると思っていましたが、ちゃんと主体を浮かび上がらせてくれます。また、撮影素子が小さいので、望遠撮影には有利です。このレンズ、このサイズで、フルサイズ換算90mmまでカバーします。happy02

-3-
P30100031445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/800 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
ホント、開放野郎で、すいません。coldsweats01  ちょっと絞った方が、このレンズの美味しいところが引き出せたのではないかと思います。(^^;ゞ  でも、前ボケの具合と花のキリッとした感じが好きです。happy01

-4-
P30100041445e3301480100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 14mm SS:1/500 F8 ISO100 SilkyPix DS3.0
青空と梅林を引きで。もうちょっと天気が良ければ、「オリンパス・ブルー」が出せたのでしょうか…、惜しい。ま、この日の天候からすると、青空を写せただけでもラッキーだったのかも…です。wink

-5-
P30100061445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/1250 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
もうちょっと寄りたかったカットですが、青空と、枝のほど良いボケ味が気に入りました。happy01

-6-
P30100091445e3301410100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 14mm SS:1/320 F10 ISO100 SilkyPix DS3.0
もう1枚、引きの画で。更に絞り込んでみました。happy01

-7-
P30100101445e3304556100trim800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/500 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
たしか、No.1と同じ被写体です。角度を変え、撮影距離を変え、背景を変えました。
…No.1の方が良かったですか…。coldsweats01

-8-
P30100111445e3304556100trim800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/200 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
ちょっと寄ってみました。最小撮影距離は38cm、撮影倍率はフルサイズ換算0.32倍です。

-9-
P30100141445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/125 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
E-330の飛び道具。ライブビュー(Aモード)+可動式液晶で、ローアングル撮影です。アングルファインダーなしで、この手の撮影が簡単にできるのは、このE-330とα300/α350の特権ですね。主体は木の苔にして、花見で賑わう梅林を。happy02

-10-
P30100151445e3304556100800
E-330 + ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6 45mm SS:1/125 F5.6 ISO100 SilkyPix DS3.0
おまけ。お腹が空いてきたのですが、後で「ひもかわうどん」を食べるので、昼食は軽く…。カミさんと娘はとっくにラーメンやら何やら食べまくり…。catface  ちょっと食べたかった「赤い暖簾」と梅のコラボでした。coldsweats01sweat01

軽く、取り回しの良いフォーサーズ、E-330.。実用的なライブビュー+可動式液晶の魁(さきがけ)であり、ペンタ部がない独特なデザインと相まって、「早すぎるデビュー」だったと思います。今でも(と、いうより、今の方が)充分使い勝手の良い、一眼レフだと思いました。この後でE-500もお借りしましたが、そちらは更に軽い、驚愕の435gsign03lovely  カミさんが、その軽さに驚いていました。

今回、初めてオリンパスのカメラとレンズに触れ、すごく勉強になりました。happy01 アリガトウ ゴザイマシタ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (6)

2009年3月 7日 (土)

越生OFF会(4) Canon EOS 40D + EF70-200mmF4L IS USM

3月1日の越生梅林、オフ会。今回は、キヤノンのEOS 40Dで撮った写真です。オフ会では、前半は各自のカメラを使って撮影をしましたが、昼食(と、言っても軽く立ち食いでしたが…)後、カメラを取り換えて、撮影しました。
第1弾は、カメラカメラさんから貸していただいた、EOS 40D + EF70-200mmF4L IS USMを付けて撮ったものを。

-1-
Img_494970200l40d20045200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/640 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
木なのに草のように咲いていました。coldsweats01

このEF70-200mmF4L IS USMというレンズ、カメラカメラさんのブログで拝見していて、凄く興味のあるレンズでした。白い筐体にF4通しのレンズ。ボケ味も良い、さすがの「Lレンズ」です。happy01

-2-
Img_495070200l40d11645200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 116mm SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
丸ボケを少し入れて。happy01

このレンズを使って、思ったことは、まずその軽さ(760g)です。白レンズ=重いという固定観念がありました。coldsweats01  そして、ファインダーを覗いてシャッターボタン半押し…。フォーカスのためのレンズ移動音もほとんど無く、素早い合焦サイン。素早さと静かさに驚きました。さすがUSM。このテンポは未体験ゾーンでした。happy02

-3- 

Img_495370200l40d20045200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/1600 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
望遠端で寄ってみました。最小撮影距離=1.2m、最大倍率=0.21倍です。
ピント面、シャープですね。wink

-4-
Img_495570200l40d20040200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/2500 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
望遠端、絞り開放で。前ボケはちょっと余計でした。

-5-
Img_495670200l40d18540200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/1600 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.2と似た構図ですが、バックの枝に合わせて、白い花びらを強調してみました。

つい、初めてのレンズは、絞り開放で撮りたくなってしまいますが、安心して開放で撮れますね。happy02

-6-
Img_496270200l40d20040200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/3200 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
前ボケを入れて。換算320mmの望遠レンズらしい、大きなボケですね。wink

-7-
Img_496470200l40d17640200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 176mm SS:1/2500 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと気に入っている写真です。単焦点レンズに負けない描写だと思います。梅らしい感じが好みです。lovely

ところで、キヤノンのレンズ全般なのか、このレンズだけなのかわかりませんが、焦点距離の表示が細かい…。coldsweats01 176mmデスカ…

-8-
Img_496570200l40d19240200800
EOS 40D + EF70-200mm F4L IS USM 192mm SS:1/4000 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
シルエットっぽく狙ったカットです。ホント、軽くて描写の良いレンズだと思いました。wink

-9-
Img_496070200l40d20040200800
EOS 40D +
EF70-200mm F4L IS USM 200mm SS:1/2000 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
おまけ。カメラカメラさんに「こたつですよsign02」と教えてもらって、撮りました。う~ん凄い、本格的sign03。参りました。coldsweats01sweat01
この写真、絞り開放で撮ってしまいましたが、キリッと写りました。happy02

EOS 40Dは、α700(690g)より少し重い(740g)ですが、重いとは全然思いませんでした。
普段、液晶に何も写らない(設定等のデータが写らないという意味です。アフタービューと写真の閲覧は表示できます。)ので、設定確認は上部の液晶窓でします。リアダイアルは裏面のディスクジョグ(のような)形式。この2点が使い勝手の大きく違うところでした。(普段と違うだけで、使い勝手が悪いとは思いませんでした)
ライブビューは、使い方を説明してもらったのですが、使いこなせませんでした。coldsweats01  三脚に据えて、じっくり撮るのが前提かもしれませんね。

今回、初めてキヤノンのカメラとレンズに触れ、すごく勉強になりました。happy01 アリガトウ ゴザイマシタ

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ←有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch
pig

| | コメント (6)

その他のカテゴリー

100mmMacro | 100mmSoftFocus | 135mmSonnar | 135mmSTF | 16-80mmVario-Sonnar | 16mmFish-eye | 18-200mm | 200-400mm | 200mmMacroG | 24-50mm | 24mmF2.8 | 28mmF1.8 | 28mmF2.8 | 30mmMacro | 35-70mm | 35mmF1.4G | 500mmREFLEX | 50mmF1.4 | 50mmF1.7 | 50mmMacro | 75-300mm | 80-200mm | 85mmF1.4G | [シ]つがる紀行 | [シ]世界らん展 | [シ]京都日帰り紅葉狩り | [シ]富士山 | [シ]東京湾クルーズ | [シ]桜2008 | [シ]桜2009 | [シ]秋季例大祭 | [モ]友井恵梨さん | [モ]吉岡蓮さん | [モ]地曳杏理沙さん | [モ]工藤亜耶さん | [モ]深澤ゆうきさん | [モ]藤田さくらさん | [モ]蜂矢有紀さん | [モ]金城真央さん | [モ]雨坪春菜さん | [モ]Mikaさん | [地]かわづ花菖蒲園 | [地]ぐんまフラワーパーク | [地]たんばらラベンダーパーク | [地]ソレイユの丘 | [地]上野公園 | [地]亀戸天神 | [地]京王百草園 | [地]京王フローラルガーデン | [地]代々木公園 | [地]佐倉ふるさと広場 | [地]修善寺・虹の郷 | [地]六本木ヒルズ | [地]六義園 | [地]千葉公園 | [地]台場・潮風公園 | [地]吾妻山公園 | [地]堀切菖蒲園 | [地]多摩動物公園 | [地]多摩川台公園 | [地]宝登山 | [地]富士・芝桜まつり | [地]小石川後楽園 | [地]山中湖・花の都公園 | [地]巾着田 | [地]府中市郷土の森博物館 | [地]座間ひまわり広場 | [地]御殿場プレミアム・アウトレット | [地]所沢ゆり園 | [地]日光散策 | [地]旧古河庭園 | [地]昭和記念公園 | [地]東京タワー | [地]東京ディズニーシー | [地]東京ディズニーランド | [地]東京ドーム | [地]東京ミッドタウン | [地]東京都庭園美術館 | [地]根津神社 | [地]横浜 | [地]横浜・三渓園 | [地]池上本門寺 | [地]河口湖 | [地]河津バガテル公園 | [地]河津町 | [地]浜離宮恩賜庭園 | [地]牛久 | [地]神代植物公園 | [地]羊山公園 | [地]茨城県フラワーパーク | [地]行田・古代蓮 | [地]越生梅林 | [地]鎌倉散策 | [地]長瀞・七草寺 | [地]長瀞町 | [地]館林~足利 | [地]高尾山トリックアート | GPS | α Sweet Digital | α-7 Digital | α300 | α700 | α900 | アニメ・特撮 | イルミネーション・夜景 | カメラ交換 | ガンダム | パソコン・インターネット | ポートレート | ミニチュア | レンズ比較 | 写真・カメラ機材 | 動物・昆虫・鳥 | 携帯電話 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 月・星・天体 | 流行モノ・買い物 | 車・バイク・飛行機・乗り物 | 音楽