カテゴリー「[シ]世界らん展」の11件の記事

2008年3月27日 (木)

世界らん展日本大賞2008(11) Fish-Eye+VS-DT編

2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回はα700にミノルタの16mm魚眼レンズソニーのバリオ・ゾナーDTを付けて撮ったものを。もう1ヶ月以上経ってしまいました。coldsweats01

-1-
Dsc020341635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
テーマは五輪?狛犬や竹垣など、和風テイストがありました。ちょっと魚眼を意識しすぎでしょうか。coldsweats01

-2-
Dsc020371635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
広角レンズとして、充分使える歪み具合だと思います。>APS-C

-3-
Dsc020441628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/80 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
絞り開放で。ここまで背景が写ります…という感じで。

-4-
Dsc020541628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/125 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
オンシジウムも沢山ありましたが、結果的にあまり撮ってなかったです。

-5-
Dsc020581628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/125 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
何だ、何だ?…とレンズを覗き込まれているような…。顔みたいです。

-6-
Dsc020133545200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 35mm SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
レンズが替わって、バリオ・ゾナーDTです。わらわらと「生(な)る」ような蘭たち。人が横切って、落ち着いて撮れません。coldsweats01

-7-
Dsc021443545200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 35mm SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
小さな植え込み(?)の蘭。大きなディスプレイも良いですが、こういうのも花弁1つ々々が見えて良いです。

-8-
Dsc021451680200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 16mm SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0 トリミング
そろそろ帰り支度。会場全体を出口(3塁側)の方向から。RAW現像時に16:9にトリミングしています。結構な人出です。coldsweats01

-9-
Dsc021461680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 16mm SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
後楽園タワーホテル。ニョキッと平べったい…けど、エッジは滑らかというデザインが良いです。

-10-
Dsc021473080200800
α700
+ SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 30mm SS:1/1000 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
東京ドームとお別れです。青い空に薄い雲。風の強い一日でした…でも室内撮りでしたので、関係なかったです。wink

これにて、東京ドーム「世界らん展日本大賞2008」シリーズは終了です。長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。(_o_)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

世界らん展日本大賞2008(10) STF編3

昨日は、朝一で家を出て、お墓参りをして、ちょっと足を伸ばしてフラワーパークに寄ってきました。初めてカタクリが撮れて、ちょっと嬉しい…happy02 その辺の写真は、現像が終わってからアップします。happy01

さて、記事の方は2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回は、α700にソニーのSTFを付けて撮ったものを。今回はSTFが大活躍でした。happy01

-1-
Dsc0209113545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/25 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
蘭の花って、口を開いた生き物のような雰囲気がありますよね…。coldsweats01 バックを黒っぽくして、淡い色を浮き上がらせてみました。

-2-
Dsc0209213545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
STFらしいボケをバックに。シャキッ~ぼわぁ~がやっぱし、イイです。happy02

-3-
Dsc0209313545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/160 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
白から紫へのグラデーションが綺麗でした。

-4-
Dsc0209413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/100 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
濃い紫にボケてもらい、淡い色が引き立てば…という構図でした。wink

-5-
Dsc0209513545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらは黄色で、No.5と同じような効果を。ワンパターンだ…coldsweats01

-6-
Dsc0209713545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
オレンジ~赤の色合いと、ちょこっと(偶然)入った黄色が緑をバックに彩ります。

-7-
Dsc0209813545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
一筋の光が射していました。バックの緑と明るい紫と暗い紫の対比が好きな1枚です。

-8-
Dsc0210113545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/40 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
なだらかなボケ味と滲んで何だかわからないボケが出てくれました。happy02

-9-
Dsc0210213545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/40 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
情熱の赤い唇…というイメージでした。しかし、赤の色合いは難しいですね。coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

世界らん展日本大賞2008(9) 24mmF2.8編2

今日(3月20日)はOFFなのですが…天気悪そ~…weep お彼岸の中日ですが、墓参は日曜日にします。(これも天気は…?coldsweats01

さて、2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回はα700にミノルタのAF24mF2.8を付けて撮ったものを。

-1-
Dsc021212435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/50 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
少しシャキッと写りました…でしょうか。何か、難しいレンズです。>AF24mmF2.8

-2-
Dsc021232428200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/125 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
絞り開放で。イルミネーションはイイ感じでボケてくれました。

-3-
Dsc021282450200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/60 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
路地のような雰囲気のところを内蔵ストロボで撮りました。かなり増感しています。coldsweats01

-4-
Dsc021332428200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/160 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
絞り開放なのは、ボケ味を狙ってというより、SSを稼ぐためです。coldsweats01 せっかくの円形絞りなので、もうちょっと絞っても良かったのですが…。

-5-
Dsc021352435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/40 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
扇子で和風テイスト。飾り方(ディスプレイ)って、大切なんですね。happy01

-6-
Dsc021382435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/60 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと二線ボケが出てしまいましたが、このぐらいならOK?coldsweats01

-7-
Dsc021392435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/60 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
広角単焦点レンズですが、気がつけば、遠景を撮っていません。APS-Cで24mmは35mm換算で36mm。室内ポートレートに最適な焦点距離だと思います。

-8-
Dsc021412440200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/125 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
胡蝶蘭と東京ドームのバックスクリーン。このレンズ、F3.5辺りが美味しいかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

世界らん展日本大賞2008(8) 200マクロG編2

昨日(3月16日)はOFFだったのですが、ほぼ一日中、娘のピアノ練習に付き合っていました。ヤマハのグレードテストに向けての初見演奏練習や ら、課題曲のチェックやら…。ボク自身、ピアノは弾けないのですが、ギターなぞかじっていた関係で多少は(カミさんより)音符が読める…というレベルです けど…。

午後4時過ぎに羽田空港にちょこっと行ってきました。滞在時間20分程度ですが、飛行機撮りをしてきました。coldsweats01 後日アップしますが、空港より城南島の方が楽しいですね。coldsweats01

-------------------------------------------------------------

さて、2月24日の東京ドーム、世界ラン展日本大賞2008。今回はα700にノルタの200mmマクロを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0206720045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
綺麗なオレンジでした。バックもボケてスッキリ。happy01

-2-
Dsc0206820050200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
バックが綺麗なストライプになりました。happy01 まるでSTFのようです。

-3-
Dsc0206920050200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
風車にピントを置きましたが、これはSTF向きの被写体でした。coldsweats01

-4-
Dsc0207020040200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/200 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
マクロらしく、寄って。多少距離があっても、200mm(35mm換算300mm)の焦点距離は余裕があります。smile

-5-
Dsc0207320040200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
ここまで寄れます。happy02 Gレンズらしく、開放から安心して使えます。

-6-
Dsc0207520045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
レンズの性能より、ボクの腕の方が問題です。三脚なしの無呼吸撮影です…。coldsweats02

-7-
Dsc0208020050200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
あまりに暗かったので、ストロボ使用。赤は飽和せずに撮れましたが、ちょっと平面的です。coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

世界らん展日本大賞2008(7) Fish-Eye編2

2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回はα700にミノルタのフィッシュ・アイを付けて撮ったものを。ディスプレイ部門とその他です。

-1-
Dsc020471650200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/60 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
有名人の特別展示。ゲージュツ性とか、よくわからないです。happy02 さすがに有名人なので、ココの前で記念撮影する人が引っ切り無しでした。人が途絶えるまで、随分粘りましたよ。>σ(^^;

-2-
Dsc020481650200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/80 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
花のワルツというタイトルのディスプレイ。白いピアノがアクセントですね。

-3-
Dsc020491628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/125 F2.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
一般家庭の小さな庭…という雰囲気でした。これはこれで、良い=欲しい…と思います。>庭

-4-
Dsc020501656200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/30 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
なんか、大勢に見られている感じがしました。coldsweats01

-5-
Dsc020511656200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/20 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらは秋っぽいディスプレイ。感度を上げないで絞ったので、シャッタースピードがそろそろヤバイです。

-6-
Dsc020521656200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/25 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
もうどんなコンセプトだったか…わかりません。coldsweats02

-7-
Dsc020531656200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/20 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
自然を演出していますね。「地上の楽園」…だったかな?coldsweats01

-8-
Dsc020551650200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/50 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
白い胡蝶蘭はホント、蘭らしいです。

-9-
Dsc020561650200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/40 F5 ISO200 SilkyPix DS3.0
最後にとょっと魚眼らしい構図を。APS-C機のα700では、なかなか魚眼らしい画を作れないです。やっぱ、フルサイズかなぁ…happy02

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch pig

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

世界らん展日本大賞2008(6) STF編2

2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回はα700にソニーの135mmSTFを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0202013545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
淡い紫のグラデーションが綺麗でした。吊りワイヤーがちょっと…。coldsweats01

-2-
Dsc0202713545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/25 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらは黄色がアクセント。隣の黄色い蘭と語っり合っている雰囲気です。

-3-
Dsc0203113545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと暗いですが、ボケの諧調を壊したくなかったので。前ボケがちょっと余計でした。

-4-
Dsc0203213545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
赤の色合いが難しいです。バックの黄色を基準にしてみました。

-5-
Dsc0208513545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
光源のボケ方とピント面のシャッキリ感が気に入っている一枚です。

-6-
Dsc0208613545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
No.5と同じ種類の蘭を別アングルで。背景に緑を入れてみました。

-7-
Dsc0208713545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/40 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
淡い黄色の蘭。バックの濃い黄色と対照して。

-8-
Dsc0208813545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
イルミネーションをバックに。冬っぽさが出ていると思いますが、いかがでしょう。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

世界らん展日本大賞2008(5) 24mmF2.8編1

2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。もう開催期間は終わってしまいましたが、もう少しお付き合いください。今回はα700にミノルタのAF24mmF2.8を付けて撮ったものを。

-1-
Dsc021032435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ディスプレイの一部を切り出してみました。

-2-
Dsc021042432200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/125 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
35mmフィルムカメラ換算で36mm。室内ポートレートに丁度良い焦点距離なのですが…今ひとつピシッと撮れません。coldsweats02

-3-
Dsc021052432200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/320 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
何か、ボケが汚いです。被写体のせいもありますが…。秋にコスモス撮りをして、ちょっと見直した24mmなのですが、今回はまた凡庸な出来栄えとなってしまいました。bearing

-4-
Dsc021062456200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/250 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
会場の中央付近にあったディスプレイ。中心部が浮き出るような立体感が出ました。でも周囲は甘いです。coldsweats01

-5-
Dsc021072456200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/80 F5.6 ISO200 SilkyPix DS3.0
ボケボケ写真のようですが、水が流れています。
見た感じは良かったのですが、写真で撮ると今イチでした。gawk

-6-
Dsc021082435200800
α700 + MINOLTA AF24mm F2.8 New SS:1/500 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
上のNo.5の下(下流?)にあった蘭。青と白のスポットライトに照らされて微妙な色になりました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

世界らん展日本大賞2008(4) 200マクロG編1

2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回は、α700にミノルタの200mm MACRO F4Gを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0205920040200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
200マクロGは35mmフィルムカメラに換算すると300mmF4…所謂サンヨンになります。開放からシャープで気に入っています。

-2-
Dsc0206020040200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/60 F4 ISO200 SilkyPix DS3.0
白・黄色・紫・緑…。淡い色合いですが、華やかな感じになりました。
ドーム内は照明が結構あって、明るいのですが、望遠で撮るとなると話が変わります。
このシャッタースピードは1/60秒でした(絞り優先、内蔵ストロボoff)。

-3-
Dsc0206220045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
トリミングではなく、被写体に近づいて、アップにしました。200mmの被写界深度は、髪のように…紙のように薄いです。coldsweats02

-4-
Dsc0206320045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
今度はビビットな色合いで。ボケも滲むように。happy01

-5-
Dsc0206420045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
こ、これは…兎のぬいぐるみです。coldsweats01 ディスプレイの中にありました。

-6-
Dsc0206520045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ホントに蘭だらけです。でも、蘭って種類が多くて、何が何やらわからない…σ(^^;

-7-
Dsc0206620045200800
α700 + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと変り種?思わず、フジテレビの「目玉マーク」を思い浮かべました。coldsweats01

今日が最終日になります。>世界らん展日本大賞2008

最終日は10:00~18:00(入場17:00迄)だそうです。happy01

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2008年2月29日 (金)

世界らん展日本大賞2008(3) Fish-Eye編1

日付替わって今日は2月29日。4年に一度の日ですね。(^^)  月末の短い2月は毎年忙しいのですが、今年は1日得した気分…?coldsweats01

さて、2月24日の東京ドーム、「世界らん展日本大賞2008」。今回は、α700にミノルタの16mm魚眼を付けて撮ったものを、ディスプレイ審査部門を中心に。

-1-
Dsc020391628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/1000 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
アリーナ(グランド)にあった看板。結構な人出でした。coldsweats01 モザイク加工済みです。中央の白い地球儀あたりが会場の中心で、「大賞」が飾られていたのではないかと…よく見ていない…>σ(^^;

-2-
Dsc020331635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/40 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
大掛かりなディスプレイは、バリオ・ゾナーの広角端でも入らなかったので、魚眼を使いました。空中に浮かぶ樽から流れ出す蘭たち…。これ、なかなか好きなディスプレイです。happy01

-3-
Dsc020351635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/40 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
様々なテーマに沿って、壮大な蘭の展示が続きます。

-4-
Dsc020381628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/100 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
棚を使って、立体的に展示していました。

-5-
Dsc020401632200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/125 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
これは、確か、富士山をモチーフにしていたと思います。

-6-
Dsc020411632200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/320 F3.2 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらは月でしょうか。この一部をSTFで切り取りました

-7-
Dsc020421635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
これもかなり大きなディスプレイでした。右上の棚にもびっしり蘭です。

-8-
Dsc020451645200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/1000 F2.8 ISO200 SilkyPix DS3.0
庭園風でしょうか。とにかく携帯電話カメラマンさんが多くて、なかなか引いて撮れません。人気が無くなるのを待つのも茶飯事です。coldsweats01

写真としては、アレですが、らん展の規模が少しでも伝われば…と。実はまだこれでもディスプレイ部門は半分にも満たないのでした。coldsweats02

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

世界らん展日本大賞2008(2) STF編1

ソニーから、α700に関するアンケートが来ていました。思いっきり、「単焦点レンズの拡充を!」とダメもとで書いてみました。coldsweats01

さて、2月24日の「世界らん展日本大賞2008」。「小石川後楽園」と「鉄の鳥」シリーズもあと少し残っているのですが、旬のものを先に…coldsweats01。結構、検索ワードでご訪問いただいているようなので。今回はα700にソニー版STFを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0201413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/160 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
電飾をまとって。大掛かりなディスプレイの一部を切り取りました。
正直、花撮りはしますが、育てたりは、まったくしません。>σ(^^;
専ら、料理は食べる、花は観ると決めていますので。その辺、蘭をガーデニング等で愛でている方とはスタンスが違うかもしれないです…念のため。coldsweats01

-2-
Dsc0201613545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/25 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
ちょっと甘いのですが、寄って、周囲をとろけさせました。こういう描写が好きです。>STF

-3-
Dsc0201713545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらはシャッキリ系で。バックの黄色い蘭と緑の葉茎が彩りを添えます。

-4-
Dsc0201813545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
今度は黄色い蘭をメインに。東京ドームは室内なので、SSがキツイです(照明は潤沢にあるのですが、望遠だと…)。ただ、この日の外は暴風だったので、風とは戦わなくて済みました。happy01

-5-
Dsc0201913545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
正面からではなく、横から撮ってしまうのは、このレンズの魔性のせいです。滲む前ボケと後ボケを堪能できました。ただ、ちょっと、そのヒモ、邪魔なんですが…coldsweats01 シカタナス。

-6-
Dsc0203013545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/30 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
こちらも大掛かりなディスプレイからの切り取りです。後ろの樽の演出が良かったです。
ディスプレイ部門を撮るには広角が必要だったので、思い切って魚眼を使いました。
そちらは次回…ということで。happy01

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノシ
(c) Minch
pig

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100mmMacro | 100mmSoftFocus | 135mmSonnar | 135mmSTF | 16-80mmVario-Sonnar | 16mmFish-eye | 18-200mm | 200-400mm | 200mmMacroG | 24-50mm | 24mmF2.8 | 28mmF1.8 | 28mmF2.8 | 30mmMacro | 35-70mm | 35mmF1.4G | 500mmREFLEX | 50mmF1.4 | 50mmF1.7 | 50mmMacro | 75-300mm | 80-200mm | 85mmF1.4G | [シ]つがる紀行 | [シ]世界らん展 | [シ]京都日帰り紅葉狩り | [シ]富士山 | [シ]東京湾クルーズ | [シ]桜2008 | [シ]桜2009 | [シ]秋季例大祭 | [モ]友井恵梨さん | [モ]吉岡蓮さん | [モ]地曳杏理沙さん | [モ]工藤亜耶さん | [モ]深澤ゆうきさん | [モ]藤田さくらさん | [モ]蜂矢有紀さん | [モ]金城真央さん | [モ]雨坪春菜さん | [モ]Mikaさん | [地]かわづ花菖蒲園 | [地]ぐんまフラワーパーク | [地]たんばらラベンダーパーク | [地]ソレイユの丘 | [地]上野公園 | [地]亀戸天神 | [地]京王百草園 | [地]京王フローラルガーデン | [地]代々木公園 | [地]佐倉ふるさと広場 | [地]修善寺・虹の郷 | [地]六本木ヒルズ | [地]六義園 | [地]千葉公園 | [地]台場・潮風公園 | [地]吾妻山公園 | [地]堀切菖蒲園 | [地]多摩動物公園 | [地]多摩川台公園 | [地]宝登山 | [地]富士・芝桜まつり | [地]小石川後楽園 | [地]山中湖・花の都公園 | [地]巾着田 | [地]府中市郷土の森博物館 | [地]座間ひまわり広場 | [地]御殿場プレミアム・アウトレット | [地]所沢ゆり園 | [地]日光散策 | [地]旧古河庭園 | [地]昭和記念公園 | [地]東京タワー | [地]東京ディズニーシー | [地]東京ディズニーランド | [地]東京ドーム | [地]東京ミッドタウン | [地]東京都庭園美術館 | [地]根津神社 | [地]横浜 | [地]横浜・三渓園 | [地]池上本門寺 | [地]河口湖 | [地]河津バガテル公園 | [地]河津町 | [地]浜離宮恩賜庭園 | [地]牛久 | [地]神代植物公園 | [地]羊山公園 | [地]茨城県フラワーパーク | [地]行田・古代蓮 | [地]越生梅林 | [地]鎌倉散策 | [地]長瀞・七草寺 | [地]長瀞町 | [地]館林~足利 | [地]高尾山トリックアート | GPS | α Sweet Digital | α-7 Digital | α300 | α700 | α900 | アニメ・特撮 | イルミネーション・夜景 | カメラ交換 | ガンダム | パソコン・インターネット | ポートレート | ミニチュア | レンズ比較 | 写真・カメラ機材 | 動物・昆虫・鳥 | 携帯電話 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 月・星・天体 | 流行モノ・買い物 | 車・バイク・飛行機・乗り物 | 音楽