« 潮風公園・ガンダム大地に立つ(6) α700 ライトアップ編 2 | トップページ | ぐんまフラワーパーク(3) α300+200-400/F5.6 »

2009年8月 7日 (金)

河口湖ハーブフェスティバル(6) α700+魚眼、バリオ・ゾナーDT 2

7月12日の河口湖ハーブフェスティバル。今回は、α700にミノルタの16mm魚眼レンズと、ソニーのバリオ・ゾナーDT16-80mmを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0295616fe7001680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/2000 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
まずは、ミノルタのフィッシュアイで撮ったラベンダー+河口湖+富士山。残念ながら、雲が広がっていて、スッキリした画は得られませんでした。

-2-
Dsc0295716fe7001680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/2000 F8 ISO200 +0.3EV SilkyPix DS3.0
ちょっと大きくしてみました。フィッシュ・アイの使いどころはココと思って持っていきましたが、この2枚だけでした。天気が残念でしたが、撮れただけでもラッキーとするべきでしょうね。

-3-
Dsc029541680z7001680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/2000 F8 ISO200 -0.3EV SilkyPix DS3.0
ここからは、バリオ・ゾナーDT16-80mmで撮ったものを。
大石公園にある石とコンクリでできた富士山
富士山をバックに…でも、雲が…。

-4-
Dsc029551680z7001680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/2000 F8 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
もう1枚、引いた画で。

-5-
Dsc029651680z7002871200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 28mm SS:1/2000 F7.1 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
場所が変わって、八木崎公園のラベンダー。

-6-
Dsc029661680z7008050200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/1000 F5 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
バリオ・ゾナーDTの望遠端で。

-7-
Dsc029671680z7008050200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/1250 F5 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
もう1枚。もう少し早いタイミングでこれれば、もと綺麗な個体が撮れたと思います。

-8-
Dsc029681680z7008045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/1600 F4.5 ISO200 ±0EV SilkyPix DS3.0
最後は望遠端、絞り開放で。この紫と緑は、ラベンダーらしくて好きです。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« 潮風公園・ガンダム大地に立つ(6) α700 ライトアップ編 2 | トップページ | ぐんまフラワーパーク(3) α300+200-400/F5.6 »

α700」カテゴリの記事

16-80mmVario-Sonnar」カテゴリの記事

16mmFish-eye」カテゴリの記事

[地]河口湖」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
魚眼レンズいいですね。
今、一番ほしいレンズです。

この間、河口湖に行ったときにはもうラベンダーは
終わりを迎えようとしていて残念でした。
山中湖のひまわりやコスモスとっても綺麗そうですね。

投稿: あき | 2009年8月 7日 (金) 00:28

あきさんへ

コメント、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

>>今、一番ほしいレンズです。
ボクも魚眼レンズ、好きです。
ただ、APS-Cだと、本来の画角で使えないので、その辺が残念です。α900…Nikon機で言うと、D700やD3系のFXフォーマットの機種なら魚眼レンズの味を最大限に引き出せます。欲しくなりますよ~♪>フルサイズ機

>>終わりを迎えようとしていて残念でした。
花の時期は待ってくれないので、タイミングが難しいですね。

>>山中湖のひまわりやコスモスとっても綺麗そうですね。
ちょっと期待して、出掛けてみようと思います。あとは天気次第…ですが。(^^;ゞ

投稿: みんち | 2009年8月 7日 (金) 01:31

魚眼楽しいですね(^^)
一面に広がるラベンダー・向日葵などを撮る時に魚眼があると、広角とはまた違った写真が撮れていいですね。
ちなみに、フォーサーズの魚眼は、なんとフルサイズようの円周魚眼という衝撃の事実…どおりで重たいワケだ(汗

やはり、α900の導入は目前まで迫っていますね。
あ、α850などはいかがです?ウワサが出てましたね。あ、これはもうウワサではなくて、実際に発表間近なのでしょうか?

投稿: KUZU | 2009年8月 7日 (金) 21:28

KUZUさんへ

コメント、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

>>広角とはまた違った写真が撮れていいですね。
はい。独特のパースで、普通のレンズだと補正されてしまう「歪み」が出るので、面白いです。

>>円周魚眼という衝撃の事実…
対角線魚眼(DIAGONAL FISHEYE)は長方形に写りますが、円周魚眼(CIRCULAR FISHEYE)は円に写るので、より魚眼らしいですね。

>>α900の導入は目前まで迫っていますね。
いやいや、先立つものが…。

>>α850などはいかがです?
噂では、ファインダーと処理速度を下げた廉価機ということみたいですが、海外販売用かな…と。ま、国内販売もするかもですが、α900にない機能(動画とか)が無い限り、候補はα900です。(^^)v

>>実際に発表間近なのでしょうか?
今月~来月でしょうか。α550(APS-C中級機)もあるかも…です。

投稿: みんち | 2009年8月 8日 (土) 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河口湖ハーブフェスティバル(6) α700+魚眼、バリオ・ゾナーDT 2:

« 潮風公園・ガンダム大地に立つ(6) α700 ライトアップ編 2 | トップページ | ぐんまフラワーパーク(3) α300+200-400/F5.6 »