« 羊山公園の芝桜 (5) α700+50マクロ | トップページ | 富士山半周の旅(4) 芝桜3 α700+35mmF1.4G »

2009年5月20日 (水)

New αシリーズ発表

一昨日の5月18日、ソニーαシリーズが発表になりました。
…と、言っても、ネットではある程度リークされていたのですが…。
既にいろいろな方がブログで語っていますが、ボクも少しだけ。

今回、ボディが3種類、ズームレンズが2本、単焦点レンズが1本、それぞれリリースされることが発表されました。

■ボディ━━━…‥・・‥…━━━━━━…‥・・‥…━━━

「α200→α230」、「α300→α330」、「α350→α380」と、「旧型番+30」のルールでリニューアル。基本的な機能はほとんど変わりません(逆に下がったスペックもあります)が、売りは『小型・軽量化』なのでしょう。

α200・・・・・・・・・・・幅130.8×高さ98.5×奥行71.3mm・532g
α230
・・・・・・・・・・・幅128.0×高さ97.0×奥行67.5mm・450g

α300 / α350・・・・幅130.8×高さ98.5×奥行74.7mm・582g
α330 / α380・・・・幅128.0×高さ97.0×奥行71.4mm・
490g  

α Sweet Digital・・・幅130.5×高さ92.5×奥行66.5mm・590g
 
こんな感じです。以前、KUZUさんの「OLYMPUS E-500」をお借りしたときに、その軽さに感心しましたが、それに近い軽さです(E-500は435g)。うちのカミさんはα700(690g)やα-7D(760g)は「重い」という理由で使いません。一般的に、女性にとって「軽さ」は大きな要素なので、女性への訴求力はあるのかもしれません。ただ、「買い替え需要」にはならないかな…。

Dslra230l
SONY公式サイト
今回のラインナップでは、コンデジ代わりに「α230+DT18-55mmF3.5-5.6SAM」…という線がイイです(α300を持っているので、LVはパス)。が、買わないと思います。(HDでなくても)動画機能があれば、考えていたかもしれませんが…。  コンデジのリプレイスなら、動画機能は必須だと思うんですけど…ね。

Dslra230_001b_3
あ、気になることが一つ。液晶画面で電池マークの横に%表示がないんですが、これって省略された? アレハ ゼヒ ノコシテホシイ…

現αユーザーとしては、記録媒体(CFが使えない)とバッテリーの変更は、買い増しの敷居を高くしていると思います。「AELボタンの廃止」や、「連射性能の低下」を見なかったことにしても…です。

■レンズ━━━…‥・・‥…━━━━━━…‥・・‥…━━━

新レンズは、3本で、本命の「DT 30mmF2.8 MACRO」はお預けみたいです。
シリーズ化される「SAM」レンズ。Gレンズには「SSM」が付いていますが、第2のレンズ内モーターのようです。静かなAF駆動は大歓迎です。安いレンズにも付くので、「ガーガー」から解放されそうです。  しかし、これって、動画撮影への布石…なのかな。

Sal1855 Sal552002
DT18-55mm F3.5-5.6SAM                        DT55-200mm F4-5.6SAM
新キットレンズは小型・軽量・静寂となるようです。あとは、写りが良ければ…。(αの旧キットレンズ、「DT18-70mmF3.5-5.6」は最低の評価でしたから…)
この2本も、あまり欲しいとは思いませんが、「SAM」の操作感は気になります。(^◇^;ゞ

Sal50f18
DT 50mm F1.8 SAM」。DTレンズ(APS-C専用レンズ)の単焦点はα初です。希望小売価格\23,100(税込)は、レンズ沼への入口にピッタリです。  今持っている「MINOLTA AF50mm F1.7」の代わりに1本欲しいレンズです。  実売価格は\20,000を切ってくれると思います。

■その他━━━…‥・・‥…━━━━━━…‥・・‥…━━━

その他、発表になったもので、欲しいな…と思ったもの。

Hvlf20am
HVL-F20AM」…7月発売予定の小型フラッシュです。内蔵のものより多少光量があり、コンパクト。ワンタッチでバウンス撮影ができるようです。α900の内蔵フラッシュの代用にもなるかな…と。  α900、モッテナイデスケド…

Lcslc1am
LCS-LC1AM」。ポーチのようですが、レンズキャップホルダーです。いつもレンズキャップをどこに入れたかわからなくなるので、専用の入れ物があれば重宝しそうです。『49mm~77mmまで対応』で、\2,100ならいいかな…と。

α700の後継機はまだ先のようです。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« 羊山公園の芝桜 (5) α700+50マクロ | トップページ | 富士山半周の旅(4) 芝桜3 α700+35mmF1.4G »

写真・カメラ機材」カテゴリの記事

コメント

ボクはα700の後継機に期待していますよ。
30mmマクロが出なかったのは残念ですが、そのうち出るでしょうから。

でも一つ…α330って、E-330に似てますよね(汗
しかもLV搭載だし…型番もパ○りでしょうか(爆
いえ、冗談ですw

キットレンズにも超音波モーター採用ですか。いいですね!
ここで遅れを取っていたソニーですが、巻き返してきたようですね。

これらのモデルに触手は動きませんが、αの動向は見守りたいですね!

投稿: KUZU | 2009年5月20日 (水) 06:43

冷静で客観的な分析は、大変参考になりました♪

岡田君主演の、おとなり は楽しみですね。

観ちゃうと多分、α900が欲しくなる‥(苦笑)。

投稿: leonchuberry | 2009年5月20日 (水) 21:09

KUZUさんへ━━━…‥・・‥…━━━━━━…‥・・‥…━━━

コメント、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

>>α700の後継機に期待していますよ。
ボクも、現行α700にあまり不満はないのですが、全部入り(ファインダー等のスペックは変わらず、動画やLVが載る)なら大歓迎です。

>>E-330に似てますよね(汗
某巨大掲示板でも、そんなコメントがありましたね。 なんで「+30」なんだろう…

>>キットレンズにも超音波モーター採用ですか。
すいません、語弊があったかも…(^^;ゞ
SSM=Super Sonic Motor=超音波モーター
SAM=Smooth Autofocus Mortor=円滑AFモーター
…「SAM」はレンズ内モーターですが、超音波ではないみたいです。よって、静音性は今ひとつかも(スムースAFという言葉で静音仕様と思ってしまいました。(^◇^;ゞ)。
AFは多少速くなっている…のかな?

投稿: みんち | 2009年5月21日 (木) 01:58

leonchuberryさんへ━━━…‥・・‥…━━━━━━…‥・・‥…━━━

コメント、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

>>観ちゃうと多分、α900が欲しくなる‥(苦笑)。
ボクも、ちょっと興味アリです。

α900への憧憬は絶えずあるのですが、APS-Cの旨味(レンズの良いトコロだけを使い、望遠に有利)を知っているので、なかなか踏み出せない所ではあります。それより、運動会に向けて70-400Gを…という衝動を抑えるので必死です。

投稿: みんち | 2009年5月21日 (木) 02:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 羊山公園の芝桜 (5) α700+50マクロ | トップページ | 富士山半周の旅(4) 芝桜3 α700+35mmF1.4G »