« 六義園の紅葉とライトアップ(8) α700+16-80ZA編 | トップページ | ふるさと祭り東京(1) α300 »

2009年1月14日 (水)

東京ミッドタウン~ラクーアのイルミ(4) α300

12月21日の六本木・東京ミッドタウンからラクーアのイルミネーション。今回はα300にミノルタの35-70mmF4を付けて撮ったものを。東京ドームシティ・ラクーアのイルミです。

-1-
Dsc0092335703003540400800
α300 + MINOLTA AF ZOOM 35-70mm F4 35mm SS:1/40 F4 ISO400 SilkyPix DS3.0
ラクーアのメリーゴーランド。ケンコーのクロスフィルタを使用。このフィルタ、光芒が長く出やすいので、被写体がハリネズミになりがち…難しいです。

-2-
Dsc0092435703003545400800
α300 + MINOLTA AF ZOOM 35-70mm F4 35mm SS:1/10 F4.5 ISO400 SilkyPix DS3.0
音楽にあわせて光と噴水が変わっていました。

-3-
Dsc0092535703006045400800
α300 + MINOLTA AF ZOOM 35-70mm F4 60mm SS:1/50 F4.5 ISO400 SilkyPix DS3.0
1020万画素のα300。1420万画素のα350と比べて、高感度は有利と言われています。両者での比較はわかりませんが、1220万画素のα700と比べると、高感度はα700の方が強いように思います(あくまで感覚的に…です)。価格の差はそれなりにある…とボクは思っています。

-4-
Dsc0092635703003545400800
α300 + MINOLTA AF ZOOM 35-70mm F4 35mm SS:1/15 F4.5 ISO400 SilkyPix DS3.0
噴水の下のライトをアップで。自分的には、α700ならISO800、α300ならISO400辺りまでと思っています。(それ以上で使うこともありますが…

-5-
Dsc0092835703004540400trim800
α300 + MINOLTA AF ZOOM 35-70mm F4 35mm SS:1/13 F4 ISO400 SilkyPix DS3.0
ちょっと引いて。光芒のコントロールがやっぱり難しいです。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« 六義園の紅葉とライトアップ(8) α700+16-80ZA編 | トップページ | ふるさと祭り東京(1) α300 »

35-70mm」カテゴリの記事

α300」カテゴリの記事

[地]東京ミッドタウン」カテゴリの記事

イルミネーション・夜景」カテゴリの記事

コメント

4枚目の写真、とても幻想的ですね(^^)

ん〜、イルミネーションの撮影を満喫されているようで羨ましいです!
α300、ライブビューに手ブレ補正付きで、とても羨ましいです。
高感度も良さそうな印象を受けます。

投稿: KUZU | 2009年1月15日 (木) 00:04

>KUZUさん

コメント、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/

>>4枚目の写真、とても幻想的ですね(^^)
ありがとうございます。この噴水、「ウォーターシンフォニー」というアトラクション(と、言っても無料で誰でも見られます)で、光と水流が曲に合わせて変化していました。幻想的なのは、クロスフィルタの効果でしょうか。

α300はJPG撮って出しだと結構ノイズまみれです(α全体的に同傾向ですが)。 RAW現像なら何とか…という感じです。ライブビュー+チルト液晶は便利で、その部分でα700と棲み分けができます。

E-500は手ブレ補正搭載前モデルなので、撮影練習にはピッタリですね。(ボクもα-7DでWBやAEの修行をさせてもらいました。)そして、次のステップへ…E-3やE-30が待っていますよ。

投稿: みんち | 2009年1月15日 (木) 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六義園の紅葉とライトアップ(8) α700+16-80ZA編 | トップページ | ふるさと祭り東京(1) α300 »