« Fresh!撮影会(14) 工藤亜耶さん(1) 35G編1 | トップページ | 昭和記念公園の鷺草(2) バリオ・ゾナーDTとシグマ18-200編 »

2008年9月 1日 (月)

つがる紀行2008 (5) 鶴の舞橋編

昨日は、久しぶりに 。撮影日和でしたね。ボクは、カミさんと娘を連れて、東京ディズニーシーへ行ってきました。初めてのシーなので、アトラクションにも風景にも満足して帰ってきました。  その辺の記事は、追々。

さて、今日から9月  今年もあと4ヶ月です。 キガハヤイデスカ…ソウデスカ

記事の方は8月11日~14日の青森旅行。今回は12日の午前中、田舎館村の次に回った鶴田町です。α700にソニーのバリオ・ゾナーDTを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc053101680200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
鶴田町は田舎館村から20km弱、弘前市の北側にあります。近くに廻堰大溜池という直径2kmぐらいの大きな溜池があります。時間は午前11時ごろ。真夏の太陽が照りつける中、目的地の「橋」を目指します。

-2-
Dsc053113080200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 30mm SS:1/200 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
橋の手前にあった看板。鶴田町は、とことん「鶴」に拘っているようです。丹頂鶴自然公園と富士見湖パーク結ぶ橋。それが「鶴の舞橋」でした。ちなみに、この富士見湖パークは廻堰大溜池の西側にあるのですが、GoogleMapで見ても、載っていません。(「鶴の舞橋」は橋の形があります)

-3-
Dsc053123080200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 30mm SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
これが「鶴の舞橋」です。三連太鼓橋では日本一長い木橋だそうです。青空強調モードで。

-4-
Dsc053144545200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 45mm SS:1/1250 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
橋の柱頭には、鶴を描いたレリーフの金属蓋がついていました。渡ると木の香りがします。青森県産のヒバの木で作られているそうです。ちなみに後姿は姪とウチの娘です。

-5-
Dsc053163580200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix DS3.0
橋からの眺望。大溜池に写った雲が清々しいです。多分、方角的には東の方を写していると思います。

-6-
Dsc053304090200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/200 F9 ISO200 SilkyPix DS3.0
橋を渡りきった側(丹頂鶴自然公園)から。岩木山をバックに。でも、やっぱりモヤってる…。
田舎館村から見たのとは、山頂の形が違いますよね。

-7-
Dsc053321890200trim169800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 18mm SS:1/400 F9 ISO200 SilkyPix DS3.0
橋の全景を16:9で。No.2の図とは裏返しになっています。

-8-
Dsc053342490200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 24mm SS:1/125 F9 ISO200 SilkyPix DS3.0
縦画角で。池畔の緑を入れてみました。

-9-
Dsc053365045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 50mm SS:1/640 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
もう色づいている葉がありました。橋の大ステージを絡めて。

-10-
Dsc053383571200trim800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/800 F7.1 ISO200 SilkyPix DS3.0
富士見湖パーク内の鶴の時計。橋の反対側は家族向けの公園でした。長めの滑り台があり、娘や甥姪は(暑い中)大汗かいて遊んでいました。

正直、事前知識なしで行った(連れて行ってもらった)のですが、橋の造形美が気に入りました。木の香りが伝えられないのが残念です。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« Fresh!撮影会(14) 工藤亜耶さん(1) 35G編1 | トップページ | 昭和記念公園の鷺草(2) バリオ・ゾナーDTとシグマ18-200編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

α700」カテゴリの記事

16-80mmVario-Sonnar」カテゴリの記事

[シ]つがる紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Fresh!撮影会(14) 工藤亜耶さん(1) 35G編1 | トップページ | 昭和記念公園の鷺草(2) バリオ・ゾナーDTとシグマ18-200編 »