« 池上本門寺(4) | トップページ | 庭園美術館 2008・7月(2) 85mm編 »

2008年7月26日 (土)

GPS-CS1Kのログデータで振り返る…

久しぶりに、ソニーのGPSユニット、「GPS-CS1K」のログデータをグーグルマップに貼り付けてみました。とりあえず、今年の5月~7月の三ヶ月間です。

-1-
20080504
JPG圧縮率が高くて、見苦しいです。スマンコトデス  5月4日の館林~足利の軌跡です。
東北自動車道を北上し、野鳥の森フラワーガーデン~つつじが岡公園~足利フラワーパークという黄金ルート(?)です。この時は、レンタカーを借りて行ったので、カーナビ付きでした。
ところが、ボクが帰りのルートを間違えます。板橋~新宿が直線なのは、GPSの衛星を見失っていたからです。山手トンネルを通ってしまった訳です。
ルートを間違えた後も、カーナビは(一般道を走っていると思って)無理なルート変更を指示してきます。多分、カーナビのデータに山手トンネルは無かったのだと思います。結局、甲州街道に出て、戻ってきました。

-2-
20080608
6月8日の堀切菖蒲園。この時はNR6000(カーナビ機能もオマケで付いている車載レーダー探知機)の本格運用でした。
行きも帰りも、予想通りのルートを検索してくれました。帰りの高速はNR6000任せでスムーズに乗れました。「まずまず使えるじゃん」などと思った初舞台でした。

-3-
20080615
6月15日の所沢ゆり園。こちらは往路のみです。復路は別の(高速を使わない)ルートをNR6000は提案してきました。その通りに進んだところ、時間的にはそれほど変わらなかっただろう…という結果でした(No.5の地図で帰りのルートがわかります)。
結果オーライということで。

-4-
20080706
7月6日の行田・古代蓮の里ルートです。これは復路だけ。行田市付近でぐるぐる回っているのは、温泉に寄ったりしたのもありますが、NR6000が予想していなかったルートを提案してきたのと、自車の位置を掴む前に出発して、方向を誤ったりしたためです。NR6000は、どうも国道17号を南下して、さいたま市から首都高に乗るルートを検索したみたいです。この時は、あまり一般道を走りたくなかったので、却下して、加須インターから東北自動車道を使うルートに変更して帰ってきました。その辺の融通って、きかないものですかね…。

-5-
20080507
5月~7月のGPSログをど~んとGoogleMapに貼り付けてみました。Wordで地名を入れてbmpにしてから、低圧縮率でjpgにしたので、多少見られる…かな。

今年は北方向が多いですね。西と南は混むんで、帰りのことを考えると…。東(千葉方面)にも行きたいな…などと徒然なるままに思います。

お盆休みは、カミさんの帰省に僕も同行することになりました。久しぶりの青森。行きは新幹線、帰りは飛行機の予定です(ホントは帰りは深夜バスのつもりだったのですが…チケットが取れない…)。
青森のベイエリアで少し写真が撮れるかな…  津軽平野も撮ってきたいと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« 池上本門寺(4) | トップページ | 庭園美術館 2008・7月(2) 85mm編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

写真・カメラ機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 池上本門寺(4) | トップページ | 庭園美術館 2008・7月(2) 85mm編 »