« 池上本門寺(1) | トップページ | SO905iCSのある日常 IV »

2008年7月18日 (金)

行田・古代蓮の里(6) STF編

昨日も良い天気…。…梅雨…まだ、明けてません…>東京地方 

7月6日の行田・古代蓮の里。今回はα700にソニー製135mmSTFを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc0449813545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/1250 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
花びらをなめて蕾を。STFらしいボケ味で。

-2-
Dsc0440013545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
日の丸です。周囲の葉から浮き上がるピンク(薄い赤紫)の花びらを。

-3-
Dsc0450213545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/2500 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
蕾と開いた蓮をバックに配してみました。この位置だと、シベが写らないのが残念です。

-4-
Dsc0440413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/1250 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
縦に配してみました。普通のレンズだと二線ボケになってしまう構図ですが、STFは、そうはなりません。正直、レンズに助けられています…。

-5-
Dsc0449913545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/1600 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
メインの花も背景の花も「みきれ」にしてみました。う~ん、今イチ。

-6-
Dsc0440913545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
近接撮影はあまり得意でない(最短撮影距離:87cm)STFですが、135mm(換算202.5mm)という焦点距離のため、望遠マクロ風に撮れます。

-7-
Dsc0450313545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
下から狙って、透過する花びらを。緑の諧調も良い感じです。

-8-
Dsc0450413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/1250 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
咲き終わった古代蓮。上を向いたシャワーのようです。シベは「もやし」か「なめたけ」か…。バックの蓮の花がお日様の絵のように…。

-9-
Dsc0450613545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
もうちょっと、たくさんバックにピンクが欲しかった一枚です。

STFは自分の「腕が上がった」と誤解させてくれるレンズです。そう、レンズに助けられていることを、忘れないように…>σ(^^;

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ有益な情報や気に入った写真がありましたら、ポチッとお願いします。励みになります。(^^)ノ
(c) Minch

|

« 池上本門寺(1) | トップページ | SO905iCSのある日常 IV »

α700」カテゴリの記事

135mmSTF」カテゴリの記事

[地]行田・古代蓮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 池上本門寺(1) | トップページ | SO905iCSのある日常 IV »